介護職員初任者研修とは?取得することによるメリットと合わせて詳細解説!

介護職員初任者研修とは

介護士の資格のスタートラインとして介護職員初任者研修という資格があります。

この資格には受験資格がないため、これから介護士として働こうと考えている方は、ぜひ取得してほしい資格といえます。

この記事では、介護職員初任者研修について詳しく解説していきます。

取得することによるメリット取得難易度についても紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ポイント

この記事で紹介するポイントは下記のとおりです。先に知りたい項目がある方は下記リンクをクリックしてください。

介護職員初任者研修とは

介護職員初任者研修とは

介護職員初任者研修とは、介護関連の資格の中では最も初歩的な資格で、受験資格がなく、誰でも受けることができる研修です。

2012年度に廃止された「ヘルパー2級」と同等の位置付けの資格で、2013年の4月から導入されています。

基本的な資格ですが、介護職員初任者研修を取得すると、介護に関して基本となる知識や技術を有しているという証明になるので、介護職に就いているならば持っておくべき資格です。

▶介護職員初任者研修とは

介護福祉士実務者研修との違い

介護福祉士実務者研修との違い

介護福祉士実務者研修は初任者研修の上位に当たる資格で、さらにレベルの高い内容となっています。

かつては「ホームヘルパー1級」という資格でしたが廃止され、2013年より現在の名称で新たに誕生しました。

実務者研修は、今後介護職として働いていくのであればぜひ取得しておいてほしい資格ですので、初任者研修を取得した方は次の目標として考えてみてください。

▶介護福祉士実務者研修とは

介護職員初任者研修取得のメリット

介護職員初任者研修取得のメリット

介護士として働こうとした場合、無資格でも就職は可能です。

では、なぜ介護職員初任者研修を取得しておくべきなのか、資格によって得られるメリットを紹介していきます。

給料が上がる

介護職員初任者研修を取得しているということは、介護に関する基本的な知識や技術を有している証明となるため、無資格の介護士より給料が高く設定されています。

さらに、多くの職場では相場3,000円〜5,000円程度の資格手当が支給されています。

▶介護職員初任者研修と給料の関係

介護士への転職に有利

介護の現場では経験や資格はとても重要視されるため、初任者研修の資格を持っていることは転職する際に有利です。

また、訪問介護事業所など、職場によっては介護職員初任者研修の資格が必須という職場もあるので、取得することで就職先の幅が広がるでしょう。

訪問介護でなくても、条件に初任者研修の資格を上げている求人は珍しくないため、介護職で転職を考えているのであれば取得がおすすめです。

▶介護職員初任者研修と転職

介護職員初任者研修の資格について

介護職員初任者研修の資格について

介護職員初任者研修は、年齢や学歴などの条件や受験資格がなく、誰でも受けることができる資格です。

介護未経験の方でもわかりやすいカリキュラムが組まれた研修なので、これから介護職で働こうと考えている方や、キャリアアップしたい方は受講をおすすめします。

▶介護職員初任者研修の資格について

初任者研修の難易度と合格率

初任者研修の難易度と合格率

介護職員初任者研修の資格は、全130時間の講習を受け、修了後の修了評価試験に合格することで取得できます。

修了評価試験は講習を受けていれば簡単に回答できる内容の試験になっていおり、合格率はほぼ100%です。

さらに万が一にも試験に合格出来なかった場合でも、ほとんどのスクールが補修を用意しているので、安心して試験にチャレンジしすることができます。

試験が不安な方はこちらに問題例などをまとめていますのでチェックしてみてください。

初任者研修取得にかかる費用は?

初任者研修取得にかかる費用は?

介護職員初任者研修の受講費用は、スクールによって異なりますが、相場は5万円~10万円ほどです。

介護の職場では資格取得支援を行っている場合もあり、受講料の何割かを負担してくれることもあるので、事前に確認しておきましょう。

また、ハローワークやスクールでは条件次第で無料で受講、もしくは受講料がキャッシュバックされる制度も用意されています。

▶無料で介護職員初任者研修を取得する方法

▶ハローワークで介護職員初任者研修を取得するメリット・デメリット

初任者研修のカリキュラム

初任者研修のカリキュラム

介護職員初任者研修を取得するには全130時間のカリキュラムを終え、修了試験に合格する必要があります。

受講する科目は以下のようになっています。

受講科目 必要時間数
職務の理解 6
介護における尊厳の保持・自立支援 9
介護の基本 6
介護・福祉サービスの理解と医療の連携 9
介護におけるコミュニケーション技術 6
老化の理解 6
認知症の理解 6
障害の理解 3
こころとからだのしくみと生活支援 75
講義の振り返り 4

合計

130

▶介護職員初任者研修のカリキュラムについて

初任者研修取得は最短でどのくらいかかる?

初任者研修取得は最短でどのくらいかかる?

受講するカリキュラムは全部で130時間なので、スクールの通信講座と通学講座を併用するコースでは、最短約1ヶ月程度で取得可能です。

しかしこのスケジュールでは週に3~4日、1日あたり7~8時間受講することになるので、学生の長期休暇など時間に余裕のある方でないと難しいスケジュールとなります。

無理なく受講する場合には3~4ヶ月での取得が現実的です。

介護士に転職するなら初任者研修の取得がおすすめ

介護士に転職するなら初任者研修の取得がおすすめ

介護職員初任者研修の資格は誰でも受験できますが、無資格で介護職に転職するよりも断然有利に働きます。

初任者研修の資格が必要となる訪問介護事業所への就職も可能で、求人の幅も広がるため、介護士への転職を考える際には介護職員初任者研修の取得はおすすめです。

▶介護職員初任者研修と転職

初任者研修はハローワークで取得できる

初任者研修はハローワークで取得できる

少し触れましたが、介護職員初任者研修はハローワークでも取得が可能で、さらに求職者支援制度というものを申請することができます。

この求職者支援制度とは、雇用保険を受給することができない人の就職支援する制度で、申請に受かると受講料無料で初任者研修を受けることができる制度です。

しかし、ハローワークで初任者研修を受講する場合には最短でも3ヶ月はかかるなど、いくつかのデメリットもあるため、民間のスクールでの取得と比べて自分に合っているのかなど考えて選びましょう。

▶ハローワークで初任者研修を取得するメリット・デメリット

働きながら初任者研修を取得するには

はたらきながら初任者研修を取得するには

全部で130時間の科目と試験が必要となる介護職員初任者研修ですが、働きながら資格を取得することも可能です。

職歴に穴を空けたくない、退職してから再就職までの生活が心配、という方のために、働きながら介護職員初任者研修を取得できるおすすめスクールを紹介します。

▶働きながら介護職員初任者研修を取得する方法

ニチイ

ニチイは、45年で100万人以上の修了者を輩出している実績ある介護スクールです。

介護サービスを全国1800拠点で展開しており、講座修了後の就職先のサポートを受けることも可能です。

通信講座 80,000円(税込88,000円)
夜間スクール あり
教育訓練給付制度 利用可能
最短取得期間 1.5ヶ月~(目安4ヶ月)

▶ニチイの介護職員初任者研修の評判

三幸福祉カレッジ

三幸福祉カレッジは、医療・福祉・保育に特化した人材派遣・紹介と資格スクールを運営している日本教育クリエイトが運営しているスクールです。

すぐに資格を取得したい、働きながら取得したい、などのライフスタイルに合わせてコースが用意されており、振替や試験が0円などのサポートがあります。

通信講座 79,800円(税込87,780円
夜間スクール なし
教育訓練給付制度 利用可能
最短取得期間 1~4ヶ月

▶三幸福祉カレッジの介護職員初任者研修の評判

ベネッセケアスタイル

ベネッセスタイルケアは教育業界大手のベネッセグループの一員です。

全国で介護サービスを展開しており、考えることと実践することを盛り込んだカリキュラムになっていて、しっかり介護スキルが身につきます。

通信講座
  • 東京・埼玉・神奈川 55,200円(税込60,720円)
  • 愛知・大阪・兵庫 50,000円(税込55,000円)
夜間スクール なし
教育訓練給付制度 利用可能
最短取得期間 1.5ヶ月~

▶ベネッセケアスタイルの介護職員初任者研修の評判

北海道 初任者研修

介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)

北海道で介護職員初任者研修をとるには?おすすめのスクール5選を紹介!

北海道は広大な土地で、多数の人口が住んでいる地域です。 介護の人材を求めている事業者は多く、介護について専門的な知識を持っている人は重宝されるでしょう。 この記事では、北海道でおすすめの介護資格スクー ...

大阪で介護職員初任者研修を受講できるスクール|大阪と東京の違い

介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)

大阪で介護職員初任者研修を受講できるスクール|大阪と東京の違い

介護職員初任者研修のスクール選びに悩んでいませんか? この記事では「大阪の介護職員初任者研修スクール」を紹介します。 結論、介護職員初任者研修は大阪でも東京でも内容に違いはありません。 大阪で受講可能 ...

初任者研修 認定機関

介護職員初任者研修 資格

介護職員初任者研修の認定機関は?資格内容や取得メリットを徹底解説

「介護職員初任者研修の資格を取得したいんだけど、どこで受ければいいの?」 「介護職員初任者研修って、どんな資格?」 「介護関係の資格を取得するメリットは?」 あなたはこんなお悩みを抱えていませんか? ...

【2021年】初任者研修の試験日は?研修だけで大丈夫って本当

介護職員初任者研修 講座

【2021年】初任者研修の試験日は?研修だけで大丈夫って本当

2021年の初任者研修の試験日がいつか知っていますか? この記事では「初任者研修の試験日」について解説していきます。 結論、初任者研修には試験がなく研修を修了するだけで完了することができます。 初任者 ...

介護福祉士 ハローワーク

介護職員初任者研修 資格

ハローワークで介護福祉士の資格は取得できる?役立つ給付金制度や該当者をチェックしよう

「ハローワークで介護福祉士の資格は取れる?」 「ハローワークで介護福祉士の資格を取るときのメリット、デメリットを教えて…!」 ハローワークで介護福祉士の資格が取れるのか、気になる人も多いですよね。 そ ...

初任者研修の講習内容とは?難しさについても徹底紹介

介護職員初任者研修 講座

初任者研修の講習内容とは?難しさについても徹底紹介

初任者研修の講習にはどのようなものがあるかを知っていますか? この記事では「初任者研修の講習内容」について解説していきます。 結論、初任者研修の講習内容は基本的なところが多く、しっかり勉強をしていれば ...

介護職員初任者研修 転職

介護職員初任者研修の修了証明書についての疑問を調査!全国で通用する?更新は?再発行は?

「介護職員初任者研修の修了証明書は全国で通用するの?」 「証明書の再発行はできるの?」 この記事では、介護職員初任者研修の修了証明書についてのさまざまな疑問について解決します。 よくある疑問 介護職員 ...

ベネッセスタイルケア 口コミ

介護職員初任者研修 転職

【レビュー】ベネッセスタイルケアで介護職員初任者研修をとろう!口コミ・評判・感想は?

介護職員初任者研修は介護初級者向けの資格です。 介護職員初任者研修なら「ベネッセスタイルケア」! この記事では、ベネッセスタイルのサービス内容や、介護職員初任者研修の内容について紹介していきます。 介 ...

ソラスト 口コミ

介護職員初任者研修 転職

【レビュー】ソラストで介護職員初任者研修!口コミ・評判は?合格率を調査!

資格を持っていればキャリアアップや転職に有利! 資格取得に便利なのが「ソラスト」というサービス! この記事では、ソラストのサービス内容を、気になる口コミや評判などと共に紹介します。 ソラストは全国に介 ...

みらいケアカレッジ 口コミ・感想

介護職員初任者研修 転職

【レビュー】未来ケアカレッジで介護職員初任者研修!口コミ・感想は?評判や合格率を調査!

未来ケアカレッジで初任者研修を取得! 介護職員初任者研修は介護業初級者向けの資格ですが、未来ケアカレッジで取得可能! 未来ケアカレッジはどんなサービス? 気になる評判などを見ながらサービスを確認してい ...

© 2021 介護資格と転職ガイド