介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)

介護職員初任者研修の学習内容とは?おすすめの資格取得スクールについても徹底解説

介護職員初任者研修の内容について知りたいと悩んでいませんか?

この記事では「介護職員初任者研修の内容」について解説します。

結論、介護職員初任者研修の内容を把握しておくことで、効率よく資格勉強を行うことが可能です。

他にも「介護職員初任者研修の資格取得するメリット」や「おすすめの資格取得スクール」についても解説します。

ぜひこの記事を参考に、介護職員初任者研修資格を取得してみてはいかがでしょうか。

また「未来ケアカレッジの介護職員初任者研修講座」について知りたい方は、こちらで解説を行なっていますので、ぜひ確認してみてください。

おすすめの資格取得スクール

  1. 三幸福祉カレッジ|講義が豊富
  2. カイゴジョブアカデミー|充実した転職・就職サポート

介護職員初任者研修の学習内容とは?

日本介護福祉士会 メリット

介護職員初任者研修とは、介護職として働く上で必要は基礎的な知識や技術を習得することができる研修のことを指します。

基本的に、介護の仕事は無資格・未経験から始めることができますが、専門的な介護業務を行う際には、介護職員初任者研修の資格が必要になります。

具体的に介護職員初任者研修の学習内容については、以下のとおりです。

  • 職務の理解
  • 介護における尊厳の保持・自立支援
  • 介護の基本
  • 介護・福祉サービスの理解と医療の連携
  • 介護におけるコミュニケーション技術
  • 老化の理解
  • 認知症の理解
  • こころとからだのしくみと生活支援

それぞれの学習内容について紹介してきますので、これから介護職員初任者研修の資格取得を目指している方は、ぜひ参考にしてみてください。

職務の理解

職務の理解では、介護職に関する理解を深めることを目的にしています。

介護保険や介護保険外サービスなどの介護に関わるサービスについても学習を行います。

介護職員初任者研修の資格取得をすることのメリットについても学ぶことができ、就職や転職はもちろん、家族への介護にも活用することができると言った内容を学ぶことが可能です。

介護における尊厳の保持・自立支援

介護における尊厳の保持・自立支援については、高齢者の人権と尊厳という視点から、介護サービスで求められていることを学びます。

高齢者や障害がある方で介護が必要な状態であっても、基本的人権は守られるべきであり、自立支援も行なうことが必要です。

実際に、介護現場での事例をもとに、シートを作成して、利用者に対してどのような介護支援が必要なのかディカッションを行います。

介護サービスを行なう際には、一人ひとりによって考え方が違うため、他の受講生からの意見を参考にすることで、自分自身の視野を広げることにも繋がると言えるでしょう。

介護の基本

介護の基本は、介護職の役割や介護環境について学びます。

介護サービスを行なう上で、安全の確保やリスクマネジメントを理解しておくことで、介護事故を予防することが可能です。

安全の確保やリスクマネジメントは、実例を中心に学習を行い、家族介護をしている方であれば、普段の生活を見直す機会にもなるメリットが挙げられます。

また、自分自身のストレス評価となるストレスマネジメントについても実施を行います。

介護・福祉サービスの理解と医療の連携

介護・福祉サービスの理解と医療の連携については、介護保険制度や医療など幅広い知識について理解を深めていきます。

介護を行なうためには、福祉サービスや医療との連携が必要になるため、連携をする際に必要な知識や重要性の学習を行います。

福祉サービスや医療との連携に関する知識を理解しておくことで、介護職として働く際に、スムーズに業務を行なうことが可能です。

他の学習内容に比べて、知識量が多いため、すべてを覚える必要はありませんが、浅く広く理解することをおすすめします

介護におけるコミュニケーション技術

介護におけるコミュニケーション技術については、利用者はもちろん、職場スタッフとのコミュニケーション方法について学習を行います。

高齢者になると、コミュニケーションが取りづらくなってしまう方も多くいるため、言葉はもちろん、表情や身振り手振りによるコミュニケーションについて学ぶことは、介護職として働く上で非常に重要な要素と言えるでしょう。

職場スタッフとのコミュニケーションについては、業務をスムーズに行なうための情報共有や報告などについて学ぶことが可能です。

また、利用者のご家族とのコミュニケーションを取ることも、介護サービスを行なう上で必要な要素です。

老化の理解

介護 転職 おすすめ

老化の理解については、高齢者の身体的・精神的な変化について理解を深めていきます。

人間は日々老化を防ぐことができないからこそ、毎日を健康に過ごすために健康に関する知識を身に付けることが重要と言えるでしょう。

具体的に老化が起こることによって、記憶力の低下や味覚の変化、身体機能の低下などのさまざまな症状が現れるため、あらかじめ理解しておくことで、老化を予防することにも効果的に働きます。

このように、高齢者の特徴を理解しておくことによって、介護サービスの質を向上させることにも繋げることが可能です。

認知症の理解

認知症の理解については、高齢化社会が進むにつれて、大きな社会問題となっている認知症の知識や取り巻く環境について学習を行います。

認知症による精神的・身体的変化や症状を理解することによって、利用者の家族への負担を軽減させることはもちろん、充実した介護サービスを行なうことにも繋がります。

実際に、日本では認知症になっている高齢者は増えてきており、家族支援を行なう上でも重要な要素と言えるでしょう

こころとからだのしくみと生活支援

こころとからだのしくみと生活支援については、介護職員初任者研修の半分を占めている学習内容で、もっとも学習が多い特徴があります。

以前の講義で学んだ内容に重複することがありますが、介護に関わる基礎的な内容から応用までの学習を行います。

介護サービスを行なう上で必要な知識や技能について理解を深めていきます。

また、介護職員初任者研修で学習した内容の振り返りも行い、介護職として働くことの重要性ややりがいについても触れていきます

介護職員初任者研修の資格取得するメリット

介護職で給料を上げるには?

介護職員初任者研修の資格を取得するメリットについては、以下4つが挙げられます。

  • 給料アップ
  • 就職や転職に役立つ
  • 介護福祉士を目指せる
  • 家族介護にも活用できる

それぞれのメリットについて解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

給料アップ

介護職員初任者研修の資格取得をすることによって、給料アップを目指すことが可能です。

介護事業所によって多少異なりますが、基本給の他に資格手当として給料に加算されるメリットが挙げられます。

また、介護職員初任者研修は介護士としての入門資格として扱われているため、キャリアアップを目指すことによって、結果的に給料アップを目指すことができます。

このように、介護職員初任者研修は、給料アップを目指している方におすすめの資格と言えるでしょう。

就職や転職に役立つ

実務者研修 大阪

介護業界は人手不足で、未経験からでも就職・転職がしやすい特徴がありますが、介護職員初任者研修の視覚を保有しておくことで、自分の要望にあった職場で働けるメリットが挙げられます。

資格を保有しておくことで、即戦力して活躍することができるため、未経験でも就職や転職を成功させることが可能です。

しかし、事業所によっては、介護職員初任者研修の資格を保有していないと応募することができない場合もあるため、資格を保有しておいて損はないと言えるでしょう。

介護福祉士を目指せる

介護職員初任者研修は、介護福祉士を目指す上で入門資格と呼ばれており、資格取得することによって、スムーズに介護福祉士を目指すことが可能です。

2013年には、改正によって介護福祉士としてのキャリアパスは明確化されているのも事実です。

介護福祉士を目指すことによって、今後も介護業界の需要は高まっていくため、非常に将来性がある職業で働けるメリットも挙げられます。

また、利用者や利用者のご家族にも感謝されるため、介護福祉士はやりがいのある職業と言えるでしょう

家族介護にも活用できる

介護初任者研修は、介護の正しい知識や技術を習得することが可能なので、自分自身の家族の介護にも活用することができるメリットが挙げられます。

介護に関わる知識を知っている状態と知らない状態で、介護を行なうのは、自分自身の負担が軽減されることはもちろん、介護される方への安全性も高めることが可能です。

また、ある程度の介護知識を持つことによって、介護保険や必要な介護サービスについて把握することができるため、精神的にもゆとりを持つことができるメリットが挙げられます。

おすすめの資格取得スクール2選

介護福祉士の将来性

おすすめの資格取得スクールを把握しておくことで、介護職業初任者研修の資格を効率よく取得することにも繋げることが可能です。

具体的におすすめの資格取得スクールについては、以下2つが挙げられます。

おすすめの資格取得スクール

  1. 三幸福祉カレッジ|講義が豊富
  2. カイゴジョブアカデミー|充実した転職・就職サポート

それぞれの資格取得スクールについて、特徴や口コミを踏まえて紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

三幸福祉カレッジ

三幸福祉カレッジ

三幸福祉カレッジは、株式会社日本教育クリエイトが運営をしており、介護資格取得サービスの他にも、幅広い事業を行なっている特徴があります。

介護職員初任者研修以外にも幅広い講義を取り扱っており、自分の要望に合っている講義を選ぶことが可能です。

具体的に取り扱っている講座については、以下のとおりです。

  • 介護職員実務者研修
  • 介護福祉士受験対策講座
  • ケアマネージャー受験対策講座
  • 福祉用具専門相談員養成講座
  • 全身性障がい者ガイドヘルパー養成研修
  • 同行援護従業者養成研修
  • 行動援護従業者養成研修
  • 介護事務講座

また、実習体験や就職サポート支援も行なっているため、はじめて資格取得スクールを利用する方にもおすすめです。

三幸福祉カレッジを利用する

三幸福祉カレッジの口コミ

どの先生の説明も分かりやすく、介護未経験の私でもしっかり理解できました。座学では多くの先生が現場やご家族などの実体験を話して下さり、貴重なお話をあの時に聞けて良かったと思います。実技は介護未経験の私には少し難しかったですが、同じ受講生の方々のアドバイスや講師の方の細かい指導のおかげで、講座が終わる頃には自信を持って動けるようになっていました。私がこの講座を受けて良かったと思う一番の理由は、同じ受講生の方々の存在です。講座を受けた理由や経緯、性別も年齢もさまざまでしたが、皆さん本当に優しくて一生懸命な方ばかりでした。最初の頃はぎこちない会話も多かったですが、最終日には皆で打ち上げに行くほど仲良くなり、講座が終わるのが惜しいとすら感じました。1ヶ月という短い期間でしたが、今でも私の記憶に鮮明に残っています。資格や知識だけでなく人との縁も得られた経験に、私はとても感謝しています。

引用元:三幸福祉カレッジの良い口コミ・悪い口コミ|介護プロ

受講先の講師は分からないところや疑問点など、質問に対しとても丁寧に受け答えしてくれました。学科、実技共にわかりやすい授業でした。眠くなりがちな学科も、講師の体験談などを混じえた話があり、とても楽しく学ぶことが出来ました。ずっと1人で話を聞く授業ではなく、受講生同士でグループになる事もあり、1人で分からないところを悩むのではなく、皆で考えながら進めていくことが出来ました。受講生同士での交流も深まるため、他の施設(職場)の情報も聞くことが出来ました。実技の試験は講師が利用者役と試験官を務めており、受講生は学んだことを思う存分ぶつけることが出来ると思います。試験後の評価も的確ですし、一回目がダメでも次回に繋がるような評価をしてくれます。

引用元:三幸福祉カレッジの良い口コミ・悪い口コミ|介護プロ

講師の説明が分かりやすくて、効率的に勉強することができたという口コミが多数見られました。

座学でも、実際に介護現場での経験を交えて解説をしてもらえるため、介護現場で際にもすぐに活用することができるメリットが挙げられます。

カイゴジョブアカデミー

カイゴジョブアカデミー

カイゴジョブアカデミーは、株式会社エス・エム・エスが運営をしている資格取得スクールです。

介護現場での経験が豊富な講師が多く在籍しているため、質の高い講習を受けることが可能です。

また、カイゴジョブアカデミーは、人材紹介会社「カイゴジョブエージェント」も行なっているため、就職から転職まで充実したサポートを受けることができます

これから介護職に就職や転職を考えている方にもおすすめと言えるでしょう。

カイゴジョブアカデミーを利用する

カイゴジョブアカデミーの口コミ

私は、もともと介護の仕事に興味があったけど、本当に未経験で資格も持ってなかったので一歩踏み出すのに少し戸惑ってました。
就職活動のサポートも一緒に資格も取れるというので、ちょっとした興味本位で登録してしまいましたが、結果的に色々学べて助かってます。私の担当の方が良い方なのか、(ほかの口コミもみましたが)
ちゃんと寄り添って就職活動もサポートしてくれてますよ!

引用元:みん評

色々な評価がありますが、私はとても良かったと思っています!
確かに最初すぐに電話がかかってきて、本当にここで大丈夫かな?と不安がありましたが、私の希望する施設を紹介して頂けて、面接対策もして頂き、無事に採用決定した時には担当者の方もとても喜んで頂きました!
スクールも講師の方々の質が良く、毎回良い先生ばかりで、クラスメイトとも、ここを選んで良かったよね〜と話していました。
就職後もサポートして頂けるとの事で、今までの業界では考えられない手厚さです。
講師の先生方も初任者研修をなんとか受かってほしい気持がこちらにも伝わってきました。
私はカイゴジョブを選んで良かったですし、今後介護に興味を持った人にはオススメしようと思っています!

引用元:みん評

資格取得から就職・転職まで充実したサポートを受けることができるという口コミが多く挙げられます。

就職後もサポートを受けることができるため、未経験で介護職に転職しようとしている方でも、安心して利用することが可能です。

介護職員初任者研修の内容を把握して資格取得を目指そう!

今回は、介護職員初任者研修の内容について知りたい方に向けて、介護職員初任者研修の学習内容や介護職員初任者研修の資格取得するメリットについて紹介しました。

介護職員初任者研修の学習内容は、以下のとおりです。

  • 職務の理解
  • 介護における尊厳の保持・自立支援
  • 介護の基本
  • 介護・福祉サービスの理解と医療の連携
  • 介護におけるコミュニケーション技術
  • 老化の理解
  • 認知症の理解
  • こころとからだのしくみと生活支援

また、おすすめの資格取得スクールを利用することによって、効率的に介護職員初任者研修の資格を取得することにも繋がります。

今回の記事を参考に、介護職員初任者研修の資格取得を目指してみてください。

おすすめの資格取得スクール

  1. 三幸福祉カレッジ|講義が豊富
  2. カイゴジョブアカデミー|充実した転職・就職サポート

-介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)
-,

© 2022 介護資格と転職ガイド