未経験からでも介護職に転職できる?転職先の探し方まで解説します!

日本では問題の1つとされている高齢化社会ですが、裏を返せば介護職の需要が増え続けるといえます。

そこでこの記事では数々の介護職に関する転職事情について解説します。

介護職の転職先から探し方、さらに介護職に転職した後さらにキャリアアップする場合の資格について紹介するので、参考にしてみてください。

未経験でも介護職に転職できるのか

未経験でも介護職に転職できるのか

厚生労働省の調査によると、現在介護職として働いている方の84.7%が中途採用となっています。

もちろんこの中には介護職から介護職へと転職した方も含まれます。

しかし全く異なる業界から未経験の状態で転職した方も多いです。

なぜ未経験からでも介護職に転職できるのか

これについては業界全体の問題が影響しています。詳細はこちらから確認してみてください。

介護離職から再就職として介護職を選ぶ

介護離職から再就職として介護職を選ぶ

介護離職という言葉をご存知でしょうか。

介護離職とは、現在行っている仕事を親族の介護のためにやめることをいい、これも高齢化社会の影響で日本の問題となっています。

これによりできる仕事も限られることに加えて、生活が困難になるという方も多くいます。

そんな方が仕事に復帰する選択肢として、家族への介護経験を生かして介護職に就職するという選択肢が考えられているのです。

▲なぜ介護離職からの再就職で介護職がオススメなのか

介護職の転職先の探し方

介護職の転職先の探し方

介護職における仕事の探し方としては、以下の6つがおすすめです。

  • 介護専門の転職サイト
  • 地元のフリーペーパー
  • 施設の貼り紙
  • 同業者からの口コミ
  • SNSでの発信
  • 派遣会社への登録

▶転職先の探し方それぞれのメリット・デメリットはこちら

転職エージェントを利用する

転職エージェントを利用する

介護の転職なら介護に特化した転職エージェントを利用するのが最もおすすめ

業界に精通した転職エージェントを選ぶことで、介護業界に関して様々な情報を収集していきましょう。

数ある転職エージェントのなかでも、介護に特化したおすすめの転職エージェントを紹介します。

▶介護業界に転職活動する場合の進め方

きらケア

きらケア「きらケア」は介護専門の転職サービス。

 

求人数が多く、全国各地に多数の求人があるので、ご希望にあった求人を見つけられるでしょう。

「未経験」「無資格」の人でもOKなど、幅広い条件の求人に対応しています。

マイナビ介護

マイナビ介護「マイナビ介護」はマイナビグループの介護転職サービス。

マイナビグループならではのノウハウを活かした転職サポートが魅力のサービスです。

介護レポ

介護レポ「介護レポ」も介護専門の転職サービス。

エージェントのクオリティが高く、丁寧な転職サポートで転職活動を成功に導きます。

介護就職フェアに参加する

介護就職フェアに参加する

さまざまな介護施設を運営する事業者が集まって会社説明を行っているのが、介護就職フェアです。

介護業界は、無資格・未経験でも挑戦しやすいのがメリット。

就職してから資格を取り、キャリアアップを目指すこともできます。

▶介護就職フェアの詳細やメリットについて

介護関連でキャリアアップできる職種とその給料情報

介護関連でキャリアアップできる職種とその給料情報介護関連の資格を取得することで、給料は上がります。資格を取得すると平均して「2万円~3万円」ほど月収が高くなる傾向です。

代表的な介護関連の資格は下記の通りです。

  • 介護福祉士
  • ケアマネージャー
  • 社会福祉士

▶介護職の平均給料についてはこちら

介護福祉士

介護福祉士

介護福祉士とは介護に関する専門資格で、介護を行う方の家族相談までを行う職種です。

介護の専門知識を活用して介護に役立て、ヘルパーさんに業務の指示を行うことで介護業務に役立てます。

実際に介護の現場で介護を必要とする方に介護サービスを行うだけでなく、他のスタッフにも指示をするマネジメント的なスキルも必要です。

▶介護福祉士の給料についてはこちらを参照

ケアマネージャー

ケアマネージャー

ケアマネージャーとは、介護保険法に基づいて要介護者や要支援者が自立した日常生活を過ごすための支援をするべく、専門的な知見を活かす仕事です。

特に、ケアマネージャーは介護サービスを円滑に進められるように、市町村やサービス提供者など様々な関係者と連携をとり、適切な「ケアプラン」を作成することを目的とします。

ケアプランとは、介護サービスを行うにあたって介護利用者や介護事業者と連携を行い、介護サービスの計画を指します。

▶ケアマネージャーの給料についてはこちらを参照

社会福祉士

社会福祉士

社会福祉士の資格は国に指定された国家資格となります。

この資格を持っているだけで、幅広い社会福祉の業務に携われるだけでなく、責任者として活躍することも可能です。

たとえば介護現場で働いたり、医療現場での活躍、さらには福祉の現場でも求められている資格であるため、はたらき方の幅を広げられるのも魅力といえるでしょう。

▶社会福祉士の給料はこちらを参照

介護ワーカーキャリアアドバイザー

介護 転職

【介護ワーカー】キャリアアドバイザーは頼りになる?口コミや評判を調査

介護職への転職や就職を完全無料でサポートしてくれる『介護ワーカー』では、利用すれば希望の条件にあった求人を紹介してくれます。 介護業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍しており、一人で活動するよりも ...

介護 転職 介護の転職エージェント

【実際どうなの?】介護ワーカーは登録すべきか調査まとめ

2021/12/1    ,

「介護ワーカーってしつこいの?」 「介護ワーカーに登録すべきか悩む」 介護職の就職・転職をする場合、転職サイトや転職エージェントを利用する場合があります。 介護職専門の求人サイトやエージェントはたくさ ...

介護 転職 介護の転職サイト

スキマ時間に職探し!介護求人アプリ5選

2021/12/1    , ,

「アプリで便利に介護職を見つけられる?」 「介護職専門のアプリって何ができる?」 介護求人はアプリで探せるってご存知でしょうか。 アプリとは 介護求人アプリでできること 介護求人アプリ5選 この記事で ...

介護職 受かりやすい

介護 転職

介護職に受かりやすい人とは?介護転職で失敗しないための対策方法や職場選びのポイントまで

2021/12/1    ,

「介護職って受かりやすいの?」 「介護職に受かりやすい人の特徴は?」 介護職に就いてみたいけど、受かりやすいのがどのような人なのか気になりませんか? そこで今回は介護職に受かりやすい人の特徴や職場選び ...

介護職面接での自己PR参考例文|内容を考える上で重視するポイント

介護 転職

介護職面接での自己PR参考例文|内容を考える上で重視するポイント

介護職の転職に不安を感じていませんか? この記事では「介護職の面接に使える自己PR」について解説します。 結論、自己PRは事前にしっかり練っておくべきです。 場当たりの自己PRでは、採用の可能性は低い ...

介護福祉士の就活には転職サイトがおすすめ。その理由とは

介護 転職

介護福祉士の就活には転職サイトがおすすめ。その理由とは

介護業界で数年頑張ると介護福祉士の資格がとれます。多くの介護職員が目標に設定しており取得済みの人も多いはず。 そんな知識、スキルともに高い介護福祉士におすすめなのが転職であり、その際に役立つのが転職サ ...

介護 資格なし

介護 転職

介護資格なしでも働ける?できる業務内容とおすすめ資格の種類5選

2021/12/1    ,

「介護資格なしでも働けるの?」 「介護の資格を取得するなら、なにを選んだらいい?」 介護業界に興味があるものの、何も資格がないと働けるのか不安ですよね。 そこで今回は介護の資格なしでも働ける仕事につい ...

【訪問介護への転職におすすめのサイト3選】失敗しない事業所の選び方

介護 転職

【訪問介護への転職におすすめのサイト3選】失敗しない事業所の選び方

2021/12/1    , , , ,

数ある介護系の仕事のなかでもとくに求人ニーズが高いのが訪問介護士です。このニーズは今後ますます高まると言われており、他業界から訪問介護士への転職を検討する人は多いことでしょう。 訪問介護士は人数が足り ...

マイナビ介護 評判

介護 転職

マイナビ介護の評判は?サイトの特徴や登録方法から口コミを紹介

2021/11/1    

「マイナビ介護の評判や口コミって、実際どうなの?」 「マイナビ介護の良い評判しか見かけないけど、そんなことありえる?」 マイナビ介護を利用するなら、やはり評判や口コミは気になるところ。 そこで今回はマ ...

訪問介護士に向いている人

介護 転職

【失敗しない仕事選び】介護業界における転職先の良い探し方とは?

2021/11/8    , ,

介護の仕事は需要が高く安定しているので転職を検討している人も多いのではないでしょうか。実際、介護を扱う事業所のほとんどが求人を出しており、応募者側はより取り見取りの状態です。 ただし、自分にとって本当 ...

© 2021 介護資格と転職ガイド