転職について

介護職の転職事情について解説!転職活動の進め方は?

介護 転職

介護業界は人気の業界であり、介護職で転職を考えようという人が注目されています。

また、介護業界には様々な資格があり、介護資格を取得することで転職活動に役立てるでしょう。

この記事では、気になる介護職の転職事情について解説していきます。

介護職の転職先や、現状の転職事情について紹介します!

合わせて、介護転職におすすめの転職サービスや転職エージェントなどを解説。

介護転職に役立つ資格取得サービスについても詳細を見ていきましょう!

介護職の転職事情

介護職 転職

介護職の転職市場は注目度が高く、様々な人が介護業界での転職に注目しています。

採用する企業や人材紹介会社も介護職の転職に注目しており、ホットな転職市場で転職活動が積極的に行われている業界といえるでしょう。

介護業界は人気の業界!

介護業界は転職市場の中でも人気の業界となっています。

高齢化社会が進む中で、介護サービスの需要は年々増加してきているため、介護人材が求められているのです。

今後も介護の仕事は続いていくもので、介護知識を身に着けることで食いはぐれなく仕事を獲得できるでしょう。

介護職は中途採用が多い?

https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12602000-Seisakutoukatsukan-Sanjikanshitsu_Roudouseisakutantou/0000071241.pdf

厚生労働省の調査によると、介護職は中途採用が84.7%となっています。

介護職に携わる8割超の人が中途採用となっているため、転職事情の盛り上がりが見て取れるでしょう。

新卒入社で勤め上げるよりも、様々な企業で活躍するという人材がほとんどです。

また、他業界から未経験で挑戦するという方も多くあり、様々なバックグラウンドを持った人材が活躍できます。

介護職は人手不足

介護職 転職

厚生労働省の調査によると、3~4割の企業が「人手が足りない」と回答しています。

理由としては「採用が困難である」とするものが多く、介護職を希望する企業に対して介護人材が足りていないことが分かります。

介護職の人手不足は業界全体の悩みといえるでしょう。

そのため、介護職を希望する方は未経験など、多少条件が不利であっても採用される可能性が高いです。

特に、訪問介護員は人手が足りないという企業・事業者が多く積極的に採用を行っています。

未経験・無資格でもOK?

介護業界は未経験や無資格の方も活躍できる環境にあります。

前述したように、介護業界はサービス需要が高く、需要にこたえるだけの人材が求められるのです。

介護の仕事を学んでいくうえでは様々な知識が必要ですが、介護知識を学べるだけの資格制度も充実しています。

未経験・無資格の方も挑戦できるような資格も多数あり、介護に関する知識を身に着けていけるでしょう。

おすすめの資格

介護資格は様々なものがありますが、未経験の方におすすめなのは「介護職員初任者研修」という資格。

介護職員初任者研修では、研修を通じて介護に関する基本的な知識やスキルを学べます。

他にも、介護資格唯一の国家資格である「介護福祉士」の資格を学ぶことで、様々な介護知識を身に着けられるでしょう。

介護福祉士は国家資格ということもあり難関の試験を突破しなくてはなりませんが、介護福祉士の資格を持っていれば様々な介護業務にチャレンジできるようになります。

  • 介護職員初任者研修:介護業の入門的な資格
  • 介護職員実務者研修:介護業について実践的なスキルを身に着けられる
  • 介護福祉士:介護資格で唯一の国家資格で難関の資格

シカトルでスクール探し

シカトル

シカトルで自分に合った資格サイトを探す

介護資格をとるには資格スクールの活用がおすすめです。

「シカトル」は介護資格専門のサービス。

全国価値にある資格スクールの中から、自分のとりたい資格を選べます。

無料でスクールの資料を取り寄せられるので、自分に合った資格スクールを見つけ出せるでしょう。

「どのスクールを選べばいいか?」

「どの資格をとるべきか?」

という悩みを持った方におすすめしたい資格サービスです。

おすすめの資格については、以下の記事も合わせてご覧ください。

介護職への転職でおすすめの資格4選|無資格でも転職できる?
介護職への転職でおすすめの資格4選|無資格でも転職できる?

介護職の転職で、資格を取得するべきか悩んでいませんか? この記事では「介護職の転職におすすめの資格」について解説します。 結論、資格は取得しておいた方が良いです。 資格を取得しているかいないかでは、待 ...

続きを見る

働きやすい職場を選ぶためにはどうすればいい?

介護職 転職

介護業界の転職活動で働きやすい環境を選ぶためにはどうすればいいでしょうか?

介護の転職なら転職エージェントなどのサービスを利用することがおすすめです。

転職活動を進めるにおいては、転職に関する情報を入手することが重要。

転職エージェントから情報を集めることで、有利に転職活動を進められるでしょう。

転職エージェントを活用する

介護職の転職なら転職エージェントの活用がおすすめ。

転職エージェントとは、転職を希望する方と、採用活動を行う企業の仲介を行う人材紹介業者のこと。

転職をサポートすることで転職市場を盛り上げる存在です。

転職エージェントからは転職に役立つ様々な情報を入手し、面接対策などの助言をもらうことで転職活動に役立てられます。

転職エージェントのサービス

転職エージェントの主なサービス内容は以下の通りとなっています。

  • 求人の紹介
  • 非公開求人の紹介
  • 書類添削
  • 面接アドバイス
  • 面接日程の調整
  • 入社条件の交渉
  • 利用料無料!

介護職の転職におすすめの転職エージェントを紹介!の項も合わせてご参照ください。

非公開求人

転職エージェントでは一般の求人には公開されていない非公開求人を入手できます。

非公開求人とは、ハイレベルのスキルを持った人材を持った方のみに公開されている求人のこと。

ハイクラス求人だけに、入社条件も良いものとなっています。

面接アドバイス

介護職 転職

転職エージェントは面接アドバイスを実施してくれます。

特に、初めての転職活動という場合は転職に関して色々悩むことが多いでしょう。

適切な面接アドバイスを受けることでスムーズに転職活動を進められます。

入社条件の交渉

転職エージェントは当人同士では難しい入社条件の交渉をしてくれます。

転職面接の立場だと、必ずしも対等であるとは限らず条件の交渉が難しいこともあるでしょう。

例えば、年収の条件や残業の条件は中々交渉が難しいものです。

転職エージェントを仲介して入社条件を交渉することで、満足いく転職活動になるでしょう。

利用料は無料!

介護職 転職

転職エージェントは無料でサービスを利用できます!

というのも、転職エージェントは転職希望者を企業に紹介することで、企業から紹介手数料を貰うという仕組みになっているためです。

転職エージェントのサービスを十分に受けることで転職活動を成功させることで、皆がハッピーになれるという仕組みになっています。

情報共有を行う

転職エージェントでは求人の紹介を受けられることはもちろん、情報共有を受けることも重要です。

転職エージェントは企業と積極的にアプローチをしているため、企業の情報を多く持っています。

例えば、採用に熱心な企業のネットワークを持っていることで有利に転職を進められるでしょう。

企業情報を知っていれば、面接対策や企業へ提出する書類を作りやすくもなります。

転職エージェントと積極的にコンタクトをとり、有利に転職活動を進めましょう。

介護職の転職先

介護職 転職

介護職の転職先にはどのようなものがあるでしょうか?

介護業界の転職先について代表的な例を紹介していきます。

施設系介護職

施設系介護職とは、介護施設で働く介護職のこと。

老人ホームなどの施設に通勤して、施設に通う方にサービスを提供することが仕事です。

業界の中でも施設系介護職で働く人は多く、同僚の職員からノウハウを学べるため介護職未経験の方に人気の仕事です。

施設系介護職の就職先(一例)

  • 有料老人ホーム
  • 特別養護老人ホーム
  • 老人保健施設
  • デイサービス

訪問系介護職

訪問系介護職とは、サービス利用者などの自宅に訪問して介護サービスを行う仕事です。

ホームヘルパーと呼ばれることもあります。

家事や食事、排泄介助など日常生活に必要なことをサポートします。

訪問系介護は、基本的に1人で行うことになるため「介護職員初任者研修」などの資格が必要です。

介護職員初任者研修資格とは?取得方法やおすすめスクールまで解説
介護職員初任者研修資格とは?取得方法やおすすめスクールまで解説

介護職員になるための介護職員初任者研修資格について知っていますか? この記事では「介護職員初任者研修」について解説していきます。 結論、介護職員初任者研修を取得するためには、スクール選びが重要です。 ...

続きを見る

訪問介護は人手不足?

訪問介護は資格が必要になるため、未経験の方が務めることは難しいです。

しかし、高齢者人口の増加などによりサービスを利用する人口は増え続けています。

そのため、訪問介護で働ける人材は供給不足の状態になっており、訪問介護の現場は慢性的な人手不足の状態に陥っています。

社会的に訪問介護の人材が求められているため、様々な支援を受けながら訪問介護の資格を学べるようになるでしょう。

介護福祉士

介護職 転職

介護福祉士は介護サービスのエキスパート。

介護資格で唯一の国家資格であり、介護福祉士の資格を持っていれば介護に関して相当な知識やスキルを持っているとして、高い評価を受けられます。

介護福祉士は介護のプロとして介護サービスのマネジメントを行います。

実際に介護サービスを提供するだけでなく、ヘルパーなどに指示を行うなどマネジメント能力も必要な仕事です。

「介護福祉士」の資格は転職で活かせる?介護福祉士について求人情報と合わせて紹介!

介護福祉士は国家資格であり、取得していることで様々な職場で活かすことができます。 それは、現在介護福祉士の資格を取得して就職・転職活動をするときだけでなく、現在介護福祉士として働いている方の転職活動に ...

続きを見る

介護支援専門員(ケアマネージャー)

介護支援専門員は介護サービスの計画(ケアプラン)を立てる仕事です。

別名をケアマネージャーともいいます。

介護支援専門員の資格をとるには5年以上の実務試験が必要になるなど、難関の資格です。

難しい仕事だけに報酬も高く、介護職のエキスパートとして認められる仕事でしょう。

ケアマネジャー(介護支援専門員)とは?必要な国家資格など資格取得方法、仕事内容を調査!

「ケアマネジャーはどんな仕事をするの?」 「ケアマネジャーになる方法は?」 介護の仕事と聞くと「ケアマネジャー」を思い浮かべる人も多いのでは? ケアマネジャーは介護職の一つの到達点として、目指している ...

続きを見る

生活相談員

介護職 転職

生活相談員は介護施設などで介護に関する相談を行う仕事です。

介護が必要な利用者に対して、介護などの相談を行います。

ソーシャルワーカーとも言われる仕事で、介護に関する知識はもちろん、社会福祉に関する知識も必要になります。

デイサービスの生活相談員に必要な資格とは?ケアマネとの違いも紹介
デイサービスの生活相談員に必要な資格とは?ケアマネとの違いも紹介

生活相談員になるためにはどのような資格が必要か知っていますか? この記事では「生活相談員の資格」について解説していきます。 結論、生活相談員になるための資格はありません。しかし、資格要件は決められてい ...

続きを見る

介護事務

介護事務は介護サービスに必要な事務作業を行う仕事です。

来客応対や電話応対など、介護サービスを運営するうえで必要な事務作業を行います。

介護事務の中でも、レセプト(診療報酬明細書)の作成は介護に関する専門知識が必要される仕事です。

介護職から別業界へ転職

介護職 転職

介護業界で働いてきた方が他の業界で活躍する例もあります。

介護の現場ではコミュニケーションが必要な場面も多く、人当たりよくビジネススキルの高い人材が多いです。

営業職

介護の仕事は人と関わることが多く、コミュニケーションスキルなくしては続けられない仕事です。

こうしたコミュニケーションスキルを活かせる仕事の代表格といえば営業職といえるでしょう。

営業職ではサービスなどを販売するために様々なスキルが必要になりますが、その中で最も重要なものはコミュニケーションスキルといっても過言ではないでしょう。

介護現場で培ったコミュニケーションスキルを他業種の営業職で活用している人も多いようです。

事務職

介護事務として働いてきた方は、他業種の事務職でも十分に通用するようなビジネススキルが身についているでしょう。

営業事務など、PCスキルや電話応対スキルなどを発揮できるため、介護事務で培ったスキルを活かせられます。

介護職の転職におすすめの転職エージェントを紹介!

介護職 転職

介護の転職なら介護に特化した転職エージェントを選びましょう。

転職をする際は、業界のことについて詳しい転職エージェントを選ぶべきです。

業界に精通した転職エージェントを選ぶことで、介護業界に関して様々な情報を収集していきましょう。

きらケア

きらケア

きらケアで転職活動!

「きらケア」は介護専門の転職サービス。

求人数が多く、全国各地に多数の求人があるので、ご希望にあった求人を見つけられるでしょう。

「未経験」「無資格」の人でもOKなど、幅広い条件の求人に対応しています。

マイナビ介護

マイナビ介護マイナビ介護で転職活動!

「マイナビ介護」はマイナビグループの介護転職サービス。

マイナビグループならではのノウハウを活かした転職サポートが魅力のサービスです。

介護レポ

介護レポ

介護レポで転職活動!

「介護レポ」は介護専門の転職サービス。

エージェントのクオリティが高く、丁寧な転職サポートで転職活動を成功に導きます。

転職をして介護職の仕事を充実させよう!

介護職 転職

介護職の転職事情について見ていきました。

介護業界は転職が活発であり、様々な人が転職を成功させています。

採用する企業や転職エージェントなどのサービスも、積極的に転職を希望する人材を後押ししているといえるでしょう。

介護職の転職なら転職エージェントを活用することをおすすめ!

転職エージェントでは、転職に関するノウハウを共有しながら介護の転職を進められます。

介護の転職を視野に入れて、充実した仕事を進めましょう!

-転職について
-, ,

© 2021 介護資格・お仕事ガイド