ケアストレスカウンセラー 介護関連資格

高齢者ケアストレスカウンセラーとは?業務内容や資格取得方法などについて徹底解説

実務者研修 どこがいい

高齢者ケアストレスカウンセラーについて詳しく知りたいと悩んでいませんか?

この記事では「高齢者ケアストレスカウンセラー」について解説していきます。

結論、高齢者ケアストレスカウンセラーの視覚を取得することによって、介護施設や医療機関などで活躍することが可能です。

他にも「高齢者ケアストレスカウンセラーの資格取得方法」や「おすすめの介護求人サイト」についても解説します。

ぜひこの記事を参考に、高齢者ケアストレスカウンセラーを目指してみてください。

また「ケアストレスカウンセラー資格のメリットから活躍できる場所」について知りたい方は、こちらで解説を行なっていますので、ぜひ確認してみてください。

おすすめの介護求人サイト

  1. 介護ワーカー|実績豊富な求人サイト
  2. 介護求人ナビ|介護業界のノウハウやコンテンツが豊富

高齢者ケアストレスカウンセラーとは

日本介護福祉士会 メリット

高齢者ケアストレスカウンセラーとは、高齢者やそのご家族を対象にストレスケアを行います。

実際に、日本では少子高齢化によって、高齢者を介護する介護職員が人手不足となっており、高齢者のメンタルケアも重要視されています。

年齢を重ねるごとに、身体を思うように動かすことができなかったり、まわりの人と会話をする機会が少なくなってしまうなどによって、ストレスを抱えている高齢者を少なくありません。

また、高齢者ケアストレスカウンセラー以外にも、下記のケアストレスカウンセラーの種類が挙げられます。

  • 青少年ケアストレスカウンセラー
  • 企業中間管理職ケアストレスカウンセラー

上記のケアストレスカウンセラーの種類によって、業務内容が大きく異なります。

このように、高齢者ケアストレスカウンセラーは、今後さらに需要が増えており、注目を集めている職業と言えるでしょう。

高齢者ケアストレスカウンセラーの資格取得方法

高齢者ケアストレスカウンセラー認定試験概要については、以下のとおりです。

出題形式 CBT多肢選択式25問
試験会場 共通会場にて実施(それぞれの会場ごとのスケジュールはテストセンター空席照会参照のこと)
受験票 基本的に受験票の発送は無し。
予約完了時の確認メールにて試験日程・会場の案内、及び注意事項を明記。
試験結果発表 即時判定
(試験終了後、全受験者にスコアレポートが配布される)
合格認定 ■ケアストレスカウンセラー
ケアストレスカウンセラー試験に合格した時点で合格認定となる。合格者には、受験日より2週間以内に職業技能振興会(03−5545−5528)より認定登録のご案内をメールにて送られる。
■青少年・企業中間管理職・高齢者ケアストレスカウンセラー
ケアストレスカウンセラーの合格が必須。各試験の合格点の達した時点で、受験日より2周間以内に職業技能振興会(03−5545−5528)より認定登録のご案内をメールにて送られる。
試験後の手続き 認定登録に際し、登録料5,000円(非課税)別途要
連絡先:職業技能振興会(03−5545−5528)
再受験規約 同一試験日程内であれば、何度でも再受験可能。
※再試験費用:10,000円

資格取得方法については、Webにて高齢者ケアストレスカウンセラー認定試験の申込みを行い、認定試験を受験後に、資格取得というシンプルな流れになっています。

具体的に高齢者ケアストレスカウンセラーの受験資格と試験内容については、下記にて紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

受験資格

高齢者ケアストレスカウンセラーの受験資格は、基本的に18歳以上であれば誰でも受験することが可能です。

業務経験や学歴も指定されていないため、高齢者ケアストレスカウンセラーは、他の職業に比べて目指しやすい職業と言えるでしょう。

また、資格取得スクールによって異なりますが、在宅で試験を受けたい方については、ケアストレスカウンセラー講座の修了生であれば、在宅試験を受けることが可能です。

試験内容

選択問題は消去法で選択肢を減らす

高齢者ケアストレスカウンセラーの試験内容については、以下のとおりです。

・心理学の基礎知識
・精神医学の基礎知識
・対人コミュニケーションに関する基礎知識と技術
・高齢者のストレスマネージメント
・介護家族のストレスマネージメント
・高齢者のメンタルヘルスケア

合格基準は、100点満点中70点以上で合格をすることが可能です。

公式テキスト内からの出題と、一般常識問題が出題されるため、あらかじめ公式テキストや過去問を勉強しておくことで、試験合格率を高めることができます。

おすすめの介護求人サイト2選

おすすめ介護転職サイト5選比較|求人サイトとエージェントどちらを選ぶべき

おすすめの介護求人サイトをあらかじめ把握しておくことで、効率よく高齢者ケアストレスカウンセラーに就職・転職を目指すことにも繋がります。

具体的におすすめの介護求人サイトについては、以下2つが挙げられます。

おすすめの介護求人サイト

  1. 介護ワーカー|実績豊富な求人サイト
  2. 介護求人ナビ|介護業界のノウハウやコンテンツが豊富

それぞれの介護求人サイトの特徴や口コミなどを踏まえて紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

1. 介護ワーカー

介護ワーカー

会社名 株式会社トライトキャリア
有料職業紹介事業許可番号 27-ユ-301770
拠点 北海道・宮城・東京神奈川・埼玉・千葉群馬・新潟・愛知・静岡大阪・京都・兵庫・広島香川・岡山・福岡・熊本・鹿児島
主な求人職業 介護職・ヘルパー・ケアマネージャー相談員・サービス提供責任者・管理職など
公式サイト https://kaigoworker.jp/

介護ワーカーは、求人数が約80,000件以上もあり、実績が豊富な介護求人サイトです。

キャリアアドバイザーの質が高く、一人ひとりの悩みに対して、適切に答えてもらうことができ、はじめて介護求人サイトを利用する方にもおすすめと言えるでしょう。

また、面接同行サービスも利用することができるため、就職・転職成功率を高めることにも繋がります。

介護ワーカーを利用する

介護ワーカーの口コミ

「カイゴワーカー」は、正社員向けの介護の求人を多く取扱っているという強みがあります。
また介護職専門のアドバイザーが丁寧に対応してくれますので、それに関しては安心感があります。求人探しから応募先の採用担当者とのやりとりなどをしてくれますし、応募書類を指導もしてくれます。
さらに面接対策もしっかりと指導してくれますので、採用される確率をアップさせることができます。こうした手厚いサポート体制がありますので、利用価値はかなりあると思っています。
それと好条件の新着求人をメールで配信してくれるサービスもありますので、いち早く条件の良い求人を察知することができるというのも良いです。
しかもこの新着求人は非公開求人となっているためそれだけ公開されている求人よりも条件が優れていることが多いので、この新着求人メールサービスはとても重宝しています。

引用元:介護士求人ひろば

ここを初めて利用した際にアドバイザーの方がどうも相性が合わなかったことから他のアドバイザーに変えました。
このアドバイザーを変えられるというのは魅力的でした。
他社では担当のアドバイザーが付くと変更ができないこともあったので、相性が合わないアドバイザーならば変更ができるというのは画期的に思えました。
それと利用した際に感じたことは、求人件数はあまり多くなかったことです。そのため自分の条件にマッチした求人を探すことができませんでした。また、営業に関する電話の量が多かったことも残念でした。
以上の理由から、がっつりと利用したいとは思えなかったです。
他社の方が優れている点が多々あったので、ここを利用する機会はしだいに減っていきました。実際に新しい職場の求人を探せたのもここではなく他社の転職サイトでした。

引用元:介護士求人ひろば

全国の介護職求人が閲覧できるだけでなく、希望の条件により自分に合った求人案件を効率よく見つけ出すことができるサイトだと思います。
もちろん無料で利用できますが、非公開求人のメール案内や転職サポートまで無料で行ってくれるのはすごいと思いました。
非公開求人は、他サイトでは公開されていないような優良案件が連日更新されてメールで送られてくるので、非常に有利だと思います。
また、介護のお仕事に初めて転職されるという方は、いろいろと不安も大きいと思いますが、カイゴワークの無料転職サポートなら、キメの細かいサービスとサポートが期待できます。

引用元:介護求人ひろば

自分自身が希望している職場を効率よく探すことができたという口コミが多く見られました。

細かく条件を入力して求人を探すことができるため、効率よく就職・転職活動を行なうことが可能です。

アドバイザーとの相性が悪かった場合でも、運営に相談をすることによって、他のアドバイザーに変更することができるメリットもが挙げられます。

しかし、利用している方によっては、電話やメールが多く感じてしまう場合もあるため、あらかじめ注意が必要です。

2. 介護求人ナビ

介護求人ナビ

会社名 株式会社プロトメディカルケア
本社 〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-4
ヒューリック神保町駅前ビル5F
事業内容 医療・介護・福祉業界における人材紹介、人材派遣サービス業ならびにこの業界に関わる商品、サービスの提供

介護求人ナビは、掲載求人数が40,000件以上もある介護専門の求人サイトです。

就職・転職のサポートが充実しているのはもちろん、介護業界のノウハウなどのコンテンツも豊富なので、効率よく就職・転職を行なうことが可能です。

あらかじめ希望する職場の条件を元に、事業者や施設から直接オファーメールを受け取る機能があるため、自分自身が理想としている企業が見つかりやすいメリットも挙げられます。

介護求人ナビを利用する

介護求人ナビの口コミ

2年前介護業界での転職を検討していた私は、介護専門の求人サイトでより好条件の仕事を探していました。介護職専門の求人サイトはいくつもありましたが、その中で私が最も使いやすいと感じたのは「介護求人ナビ」です。このサイトは他のサイトに比べて待遇面などの基本情報がわかりやすく写真も充実していたため、実際の施設の雰囲気をある程度事前にイメージすることができました。また、求人数自体も他のサイトより多かったため、より多くの求人から自分の理想とする仕事を探すことができました。

引用元:みん評

私がこの介護求人ナビという介護転職サイトを利用したのかというと、それはこの介護求人ナビなら多くの介護求人を紹介してもらえると聞いたからでした。
実際それまでは自分で介護求人を探しても思ったような良い介護求人が見つからないで苦労したのですが、この介護求人ナビで介護の求人を紹介してもらうようになると、私が知らない求人もたくさん教えてもらえて良かったです。
特に私が一番困っていたのが生活圏内に良い求人がないか探していたので、ここを利用して条件が合う求人を紹介してもらって良かったです。

引用元:みん評

介護求人ナビの良いところは、スマホのアプリがあるところです。
いつでも簡単に求人検索ができたり、GPS機能を使えば現在地に近い求人を検索できるので使い勝手が良いです。
私は短期間のパートを希望していたのですが、きちんと検索条件に入っていたので嬉しかったです。
また、探している間に気になるところがあっても、一度冷静に考えたかったので、検討中フォルダ機能はとても便利でした。
ただ、地方の求人が少ないので、今後増えていければ良いなと思いました。

引用元:みん評

他の求人サイトよりも、掲載している求人情報の質が高いという口コミが多数見られました。

求人情報が分かりやすく掲載されていたり、現在地から近い職場を探すことができる「GPS機能」を活用することも可能です。

スマートフォン専用のアプリもあるため、スキマ時間を有効活用しながら就職・転職活動を行なうことができます。

しかし、地方の求人数が少ない傾向にあるため、地方に住んでいる方は、あらかじめ注意が必要です。

高齢者ケアストレスカウンセラー試験に合格するコツ

介護職の面接を成功させるコツ

高齢者ケアストレスカウンセラー試験に合格するコツについては、主に以下が挙げられます。

  • 通信講座で効率よく勉強する
  • 分からない問題は消去法を活用する

それぞれの項目について解説していきますので、これから高齢者ケアストレスカウンセラー試験を受けようと検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

通信講座で効率よく勉強する

通信講座を利用することによって、効率よく勉強を行なうことができます。

教室に通って講座を受ける場合には、移動時間やまわりの人がうるさくて集中できないなどのデメリットが挙げられます。

自宅にいながら分からない問題をメールやチャットなどを利用して、質問することもできるため、介護職未経験の方でも問題なく勉強をすることが可能です。

分からない問題は消去法を活用する

ホームヘルパー2級 正式名称

高齢者ケアストレスカウンセラー試験では、ほとんどが選択問題なので、わからない問題があれば消去法を活用することで、正解率を上げることが可能です。

また、試験には時間制限があるため、試験時間も把握しながら消去法を活用することで、さらに試験合格に近づけることができます。

他の資格試験でも共通して言えることですが、すべての問題の回答が終わったら、もう一度見直してケアレスミスをなるべく減らすことをおすすめします。

高齢者ケアストレスカウンセラーを目指そう!

介護福祉士の将来性

今回は、高齢者ケアストレスカウンセラーについて知りたい方に向けて、高齢者ケアストレスカウンセラーの特徴から試験に合格するコツについて紹介しました。

高齢者ケアストレスカウンセラー試験に合格するコツについては、以下のとおりです。

  • 通信講座で効率よく勉強する
  • 分からない問題は消去法を活用する

また、おすすめの介護求人サイトを活用することによって、自分自身が理想としている職場で高齢者ケアストレスカウンセラーとして働くことが可能です。

今回の記事を参考に、高齢者ケアストレスカウンセラーを目指してみてください。

おすすめの介護求人サイト

  1. 介護ワーカー|実績豊富な求人サイト
  2. 介護求人ナビ|介護業界のノウハウやコンテンツが豊富

-ケアストレスカウンセラー, 介護関連資格
-,

© 2022 介護資格と転職ガイド