介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)

介護職員初任者研修の費用を調査!お得に受講する方法も教えます!

介護職員初任者研修は必須なの?
介護省員初任者研修の費用はどのくらい?

これから介護の仕事に就こうと考えている人にとって、介護職員初任者研修の資格は気になるところでしょう。
この記事では、介護職員初任者研修の受講にかかる費用について紹介します。

介護職員初任者研修にかかる費用はスクールによっても地域によっても異なります
お得に受講する方法も紹介しますので、お役に立てればうれしいです。

また「働きながら介護職員初任者研修を取得しよう」と考えている方はこちらを参考にしてください。

介護職員初任者研修とは

介護職員初任者研修の費用
介護の仕事で最初に取得する資格として「介護職員初任者研修」を考える人は多いです。
「介護職員初任者研修」とはどのような資格か見ていきましょう。

介護職員初任者研修は介護のスタート資格

介護職員初任者研修は、介護職の登竜門と言われる資格です。
介護の仕事の基本的な知識と技術を習得するための研修で、旧ヘルパー2級と同等です。

ホームヘルパー2級の代替資格

2013年4月1日に、介護保険法施行規則が改正されました。
これに伴い「ホームヘルパー2級」の資格は廃止され、「介護職員初任者研修」が新設されました。

ホームヘルパー2級は訪問介護に必要な知識と技術を習得する研修でしたが、介護職員初任者研修は介護職員すべてに必要な基礎知識と技術を習得する研修です。

ホームヘルパー2級の資格は介護職員初任者研修と同等の資格として今も活かすことができます。

介護職員初任者研修で学ぶ内容

介護職員初任者研修の目的


介護職員初任者研修は、介護に携わる者が、業務を遂行する上で最低限の知識・技術とそれを実践する際の考え方のプロセスを身につけ、基本的な介護業務を行うことができるようにすることを目的として行われるものである。

介護職員初任者研修は介護の仕事で必要な基礎知識と基礎技術を身につける研修です。
学習内容もこの目的に沿ったものになっています。

# 科目 時間
1 職務の理解 6時間
2 介護における尊厳の保持・自立支援 9時間
3 介護の基本 6時間
4 介護・福祉サービスの理解と医療との連携 9時間
5 介護におけるコミュニケーション技術 6時間
6 老化の理解 6時間
7 認知症の理解 6時間
8 障害の理解 3時間
9 こころとからだのしくみと生活支援技術 75時間
10 振り返り 4時間
合 計 130時間

合計130時間の研修が決められていますが、その中の40.5時間は通信講座の形で学習してもよいことになっています。
それぞれの科目で通信学習してもよい上限時間が決められています。

具体的には「1.職務の理解」「10.振り返り」以外の科目はそれぞれ一部を通信学習で学ぶことができます。

修了すると、できる業務の幅が広がる

介護職員初任者研修を取得すると、訪問介護(の中でも身体介護)を担当することができます。
現在はコロナ禍で特例で無資格でも経験があれば訪問介護を行うことができますが、本来は有資格者のみが担当できます。

訪問介護とは

介護職員初任者研修の費用
訪問介護は、利用者のお宅に訪問して介護サービスを行います。
訪問介護には、身体介護と生活援助があります。

身体介護

身体介護は利用者の身体に触れて行う介護サービスです。
例えば、

  • 食事の支援をする食事介助
  • 入浴の支援を行う入浴介助
  • トイレ、おむつなどの介助を行う排泄介助
  • 寝返りの介助や床ずれを防ぐための体位変換

などがあります。

生活援助

生活援助は日常生活の援助を行うサービスです。
例えば、

  • 洗濯
  • 料理
  • 生活必需品の買い物
  • ゴミ出し

などがあります。

訪問介護は基本的に一人で担当するため、身体に直接触れる身体介護では特にトラブルがあった際にもしっかり対応できるように有資格者が行うようにと決められています。

介護職員初任者研修を修了していると資格手当が支給される

介護職員初任者研修の資格手当は3,000円〜5,000円程度支給される場合が多いようです。

上位資格である介護福祉士実務者研修や介護福祉士の資格を持っていると、資格手当の金額もアップするのでキャリアアップを目指すとよいでしょう。

これから就職しようと考えている人は、念の為に資格手当の支給については確認することをお勧めします。
資格手当ではなく、資格を取得すると基本給がアップする場合もあるようなので、資格が給与に反映されるかという広い視点で見ると良さそうです。

介護福祉士実務者研修の受講が一部免除に

介護職員初任者研修を修了すると、次に目指す資格は上位資格である介護福祉士実務者研修です。
介護職員初任者研修修了者は、介護福祉士実務者研修が一部免除されます。

具体的には、介護福祉士実務者研修では450時間の学習時間が決められていますが、そのうちの130時間が免除されます。

介護職員初任者研修の費用

介護職員初任者研修の費用

スクール 期間 費用 割引
ニチイ
介護職員初任者研修の費用
4ヶ月

最短1.5ヶ月

88,000円 キャンペーン
実質0円制度
三幸福祉カレッジ
介護職員初任者研修の費用
1〜4ヶ月 87,780円 セット割
無料説明会割
給付金
カイゴジョブアカデミー
介護職員初任者研修の費用
1〜2ヶ月 31,900円〜42,900円 受講料無料キャンペーン
給付金

ニチイ

介護職員初任者研修の費用

1800以上の介護事業所を運営し、医療・介護分野で200万人のスクール修了生を輩出している実績のあるスクールです。
介護職員初任者研修を受講後の就職までを一貫してサポートしてくれます。
ニチイの介護スタッフとして就職する場合は、介護職員初任者研修の費用が実質無料になる制度があります。

三幸福祉カレッジ

介護職員初任者研修の費用

受講生の満足度が88.5%

(2019年5月〜10月の初任者研修修了者データ)

の三幸福祉カレッジ。
「講義 › 個人ワーク ›グループワーク・実技実践 › 解説」を繰り返す学習スタイルで、介護を効率的に学ぶことができます。
割引制度を利用すると、20%程度の割引を受けることができます。

カイゴジョブアカデミー

介護職員初任者研修の費用

完全無料キャンペーンは一旦受講費用を納めて後日返金される流れが一般的ですが、カイゴジョブアカデミーの場合は提携している10,000件以上の介護事業所の中から就職先を選ぶと決めて受講することで最初から費用を納付することなく受講できます

授業の振替は何回でも無料で行うことができますし、講師と専任担当がサポートしてくれるので、介護で就職すると決めている人におすすめです。

地域ごとの費用

介護職員初任者研修は、地域ごとに費用が異なる場合があります。
競合するスクールが多い地域では、費用は低めに設定されています。

東京

スクール 費用(税込)
ニチイ
介護職員初任者研修の費用
88,000円 詳細はこちら
三幸福祉カレッジ
介護職員初任者研修の費用
87,780円 詳細はこちら
カイゴジョブアカデミー
介護職員初任者研修の費用
42,900円 詳細はこちら
ベネッセスタイルケア
介護職員初任者研修の費用
60,720円 詳細はこちら
未来ケアカレッジ
介護職員初任者研修の費用
48,950円 詳細はこちら

東京は、開講スケジュールが多いため大手スクールに通うことで振替授業などのスケジュールが立てやすいメリットがありそうです。

また各スクールは紹介した価格に各種割引や期間限定キャンペーンなどを利用するともっとお得に受講できるので、あらかじめ確認して利用していきましょう。

大阪

スクール 費用(税込)
ニチイ
介護職員初任者研修の費用
88,000円 詳細はこちら
三幸福祉カレッジ
介護職員初任者研修の費用
87,780円 詳細はこちら
カイゴジョブアカデミー
介護職員初任者研修の費用
31,900円 詳細はこちら
ベネッセスタイルケア
介護職員初任者研修の費用
55,000円 詳細はこちら
未来ケアカレッジ
介護職員初任者研修の費用
54,450円 詳細はこちら
グッドライフ介護スクール
介護職員初任者研修の費用
59,800円 詳細はこちら

大阪は東京に比べると価格を低めに設定しているスクールが多いです。
未来ケアカレッジは教室ごとにキャンペーンがあり、価格が異なるため希望の教室の情報を確認してくださいね。

名古屋

スクール 費用(税込)
ニチイ
介護職員初任者研修の費用
88,000円 詳細はこちら
三幸福祉カレッジ
介護職員初任者研修の費用
87,780円 詳細はこちら
カイゴジョブアカデミー
介護職員初任者研修の費用
42,900円 詳細はこちら
ベネッセスタイルケア
介護職員初任者研修の費用
55,000円 詳細はこちら
早期割引価格あり!
未来ケアカレッジ
介護職員初任者研修の費用
37,950円〜 詳細はこちら
パーソナルケアカレッジ
介護職員初任者研修の費用
43,780円 詳細はこちら
フロンティア介護スクール
介護職員初任者研修の費用
55,000円 詳細はこちら

関東と関西の区切りで見ると、名古屋の受講価格は関東寄りの設定がされているようです。
パーソナルケアカレッジやフロンティア介護スクールなど東海地区を中心に展開しているスクールは、通いやすい価格設定をしているところが多い印象です。

仕事しながらでも学べるような夜間や土日中心の講座日程や、万が一お休みした場合の振替授業が無料、短期集中で取得できるなど、各スクールさまざまな支援が設けられています。
費用に加えて、サポート体制の充実したスクールを選ぶこともポイントです。

お得に受講する方法

介護職員初任者研修の費用
通常価格よりもお得に受講できる場合がありますので、紹介します。

キャンペーン・割引を利用する

スクールによって、期間限定キャンペーンや割引制度を設けています。
例えば、

  • ニチイでは9・10月に受講料30%OFFキャンペーン
  • フロンティア介護スクールでは、指定日開講の講座で特別価格キャンペーン
  • ベネッセスタイルケアでは、早割
  • 三幸福祉カレッジではセット割や求職者割引など

を実施しています。

利用条件を確認して、お得な受講を検討しましょう。

実質0円制度を利用する

提携している施設へ就職すると、受講費用が返金されて実質0円になる制度を設けているスクールがあります。

カイゴジョブアカデミーでは、
現在求職中(転職活動中)で研修終了後すぐに就職可能の人で、カイゴジョブアカデミーの提携している10,000件の求人から就職をする場合に0円受講ができます。

ニチイの場合はニチイが運営する介護施設に就職すると、受講料が全額キャッシュバックされます。

資格取得後にすぐ介護業界で働くつもりの人は、0円制度の利用も検討してみるのもよさそうです。

給付金を利用する

条件に当てはまる場合は、給付金の利用がおすすめです。

一般教育訓練給付制度

厚生労働大臣の指定する講座を受講し修了した人に対してハローワークから受講費用の20%が給付される制度です。

受講する講座が指定講座の場合、下記の2つの条件を満たすと制度を利用できます。

  1. 受講料を自分名義で支払った人
  2. 受講開始日の時点で、雇用保険の被保険者であった期間が通算3年以上ある人。
    初めて利用する場合は被保険者期間が1年以上あれば利用可能

詳しくは最寄りのハローワークに相談に行きましょう。

専門実践教育訓練給付制度

厚生労働大臣の指定する講座を受講し修了した人に対して、受講費用の50%がハローワークから支給されます。
さらに、資格を取得し、かつ訓練修了後1年以内に雇用保険の被保険者として雇用された場合は受講費用の20%が追加で支給されます。

取得する資格によって給付割合が異なるので、詳しくはコチラを参考にしてください。

母子・父子家庭等自立支援教育訓練給付金制

まずは住んでいる市に相談が必要です。

母子家庭の母又は父子家庭の父の主体的な能力開発の取組みを支援するもので、対象教育訓練を受講し、修了した場合にその経費の60%(下限は1万2千1円、上限は修学年数×20万円、最大80万円)が支給されます。

職場の福利厚生で資格取得補助を利用する

既に介護施設で働いている場合で、福利厚生で資格取得支援制度がある場合は利用できるか確認するとよいでしょう。
それぞれの職場により支援の形は異なりますが、受講料の半額やいくらかを会社が負担する形が多いようです。

要チェック!別途かかる費用

介護職員初任者研修の費用
スクールを選ぶ際には、受講費用以外に費用が必要になるかどうか確認しておくことをおすすめします。

教材費

多くのスクールは受講費用に教材費が含まれていますが、明記されていない場合は確認したほうが安心です。
教材費が別途の場合、思ったよりも費用がかさんでしまうこともあるかもしれません。

また、教材費とは別で実習用のエプロンの購入が必要だったりすることもあるようです。

再試験費用

介護職員初任者研修は終了試験があります。
真面目に受講していれば難易度の高い試験ではありませんが、万が一落ちてしまった場合の再試験に費用が必要になる場合があります。
再試験は無料で受験できるスクールが多いですが、中には再試験費用がかかるスクールもあります。

このように、スクールに申し込む際に別途かかる費用について確認しておくと、準備もできて安心です。

スクールの最短受講期間

とにかく早く介護職員初任者研修を修了したい人もいるかもしれません。
最短コースのコース設定をしてあるスクールもありますし、自分のペースで講義を組み合わせて最短で修了するスクールもあります。

スクール 最短期間
ニチイ 1.5ヶ月
三幸福祉カレッジ 1ヶ月
未来ケアカレッジ 1ヶ月
カイゴジョブアカデミー 14日

最短コースの最短期間はカイゴジョブアカデミーで、14日間で修了できるコースが設けられています。

スムーズに研修を修了するコツ

介護職員初任者研修は、1ヶ月で修了する人もいれば4ヶ月かけて修了する人もいます。
場合によってはもっと時間がかかってしまう人もいます。

スムーズに介護職員初任者研修を修了するコツを紹介します。

最初に決めた予定通りに受講する

受講をスタートするときに、どのくらいの期間で修了するか決めます。
多くのスクールが働きながら学ぶ人のために振替授業が無料といったサービスがあることで、予定の日に授業を受けられなくても別日にすればいいやとなってしまうこともあります。振替授業に慣れてしまうと、スケジュールを守ろうという気持ちが薄れてきてしまいます。

授業はスケジュール通りに受講を心がけましょう。

スクールに友達を作る

介護職員初任者研修の費用
一緒に受講する友達が居ると、積極的に授業に参加しようという気持ちになれます。
もちろん友達がいるから学ぶわけではなく資格取得のためにスクールに通いますが、一緒に学ぶ仲間ができるとスクールに行くのも楽しくなるものです。

それに介護の現場で働く仲間として、情報交換など長く付き合えるかもしれません。
スクールで一緒に学ぶならぜひ学友を作ってみてください。

介護職員初任者研修は場合によっては無料で受講可能

この記事では、介護職員初任者研修の費用について紹介しました。

スクールによって受講費用はそれぞれ異なりますが、キャンペーンや割引制度、給付金などを利用することで、場合によっては無料で受講することが可能です。

また働きながら介護職員初任者研修を取得しようと考えている方は、ぜひこちらを参考にしてください。

-介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)
-, ,

© 2021 介護資格・お仕事ガイド