介護 転職

介護ワーカーの評判・口コミとは?|メリット・デメリットについても解説!

介護ワーカー 評判

介護ワーカーの評判・口コミについてご存じでしょうか?

結論、介護ワーカーの評判・口コミは、サポートが充実しているため、転職に成功することはもちろん、年収アップを狙うことができたなどの評価が多く挙げられます。

そこで、今回は介護ワーカーの基本情報からメリット・デメリットなどについて徹底的に紹介してきます。

介護職に転職をしたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

また「介護求人ナビの評判」について知りたい方は、こちらで解説を行なっています。

介護ワーカー

介護職の転職なら、介護ワーカーがおすすめです。

取り扱っている求人数が多く、転職・就職サポートが充実しているため、はじめて転職活動をする方にもおすすめの転職サービスです。

介護ワーカーを利用する

介護ワーカーとは

介護ワーカーとは?

介護ワーカーの基本情報は、以下の通りです。

運営会社 株式会社トライトキャリア
サービス名 介護ワーカー
公式サイト https://kaigoworker.jp/
設立 2014年
対応地域 【16拠点】
北海道、宮城、東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、新潟、愛知、静岡、大阪、京都、兵庫、広島、香川、岡山、福岡、熊本、鹿児島
対応年齢 20代~50代
職種 ・介護職
・ヘルパー
・ケアマネジャー
・生活相談員
・サービス提供責任者
・管理職
・施設長
公開求人数 81,168件(2021年10月12日時点)
非公開求人数 約18,000件

取り扱っている求人数が多いことはもちろんですが、職種も幅広いため、自分が希望している求人を見つけることが可です。

一般の介護転職サービスには掲載されていない非公開求人も多く取り扱っています。

はじめて介護職に転職したいと思っている方に、おすすめの介護転職サービスと言えるでしょう。

介護ワーカーの評判・口コミ

 

介護ワーカーの評判・口コミは、他の介護転職サービスと比較しても、高評価で良い口コミが多い傾向です。

しかし、どの介護転職サービスでも同じことが言えますが、悪い口コミは必ず挙げられます。

介護ワーカーを利用する前に、良い口コミと悪い口コミを理解しておくことで、「実際に使ってみたら自分には合わなかった」というリスクを減らすことが可能です。

以下にて、介護ワーカーの良い口コミと悪い口コミについて、具体的に紹介していきます。

良い口コミ

勤務日数や時間数などがいろいろと選べる求人が多く、今の自分に無理なくスタートできる働き方を考えながら仕事が探せました。働く日数や時間数なども含めて、働き方を検討できるスタイルに魅力を感じました。いきなり登録会に行かなくても電話でいろいろな相談を進めて行く事が出来ましたし、派遣以外の働き方も選択肢に入れられることは将来的なビジョンを持って職探しができるからいいなと思いました。

引用元:介護ワーカーの口コミ・評判|みん評

とてもわかりやすく親切な誘導があったため、使いやすかったです。私はそれまで介護職での経験がなく、研修や資格なども受けたことがなかったため不安だったのですが、私のような資格がない人にも幅広く求人を紹介してくれたので、自分の満足のいく仕事を見つけることができました。また、全国各地に登録拠点が設けられており、勤務地に関しての懸念がかなり大きかったのですが、自分の地元で仕事を見つけられたのは介護ワークのおかげだと思っています。

引用元:介護ワーカーの口コミ・評判|みん評

面談に行ったところ、エージェントの方がとても丁寧に話を聞いてくれるので、とても好印象でした。
そして、未経験でもOKな求人をいくつか紹介してもらい、何とか無事に正社員として就職することができました。仕事はもちろん大変ではありますが、正社員になれたことに加えて年始が前職よりもアップしたため、心に余裕が生まれた気がします。

引用元:介護ワーカーの口コミ・評判|みん評

介護ワーカーは、介護未経験でも就職や転職ができるように、担当エージェントから充実したサポートを受けることができるなどの口コミが多くあります。

非公開求人を多く取り扱っているため、他の介護転職サービスには無い求人を見つけることができると言えるでしょう。

悪い口コミ

悪い口コミ

介護ワーカーの担当より、勧められた施設へ面接し採用して頂いたのですが、労働条件がよろしくなくて、辞退する旨を担当に話しました。
でも電話対応がすごく、入社するよう勧められたが、辞退させて下さい。と伝えると、担当の口調が変わり、そしたら施設側に連絡しときます。と言ってくれたのですが、イライラが募りため息までつかれる状態でした。

引用元:介護ワーカー|介護士求人ひろば

サイトを退会しようとしていましたが、ネット上ではできずに今も登録された状態です。また、しばらくするとコンサルタント担当の方から、しきりに電話連絡がかかってくるようになりました。正直その電話連絡が迷惑で、うんざりしています。
問い合わせ用のフリーダイヤルもあるのですが、しつこい勧誘を受けそうで未だに連絡できてません。

引用元:介護ワーカー|介護士求人ひろば

介護ワーカーを利用している方で、担当のコンサルタントからメールや電話がしつこいとい口コミが多いと言えます。

実際に、担当コンサルタントやエージェントによっても、対応の差が異なります。

マイペースで転職をしたいと思っている方には、急かされていると感じてしまうこともあるでしょう。

あらかじめ、担当コンサルタントに電話やメールは控えるように伝えておくことで、トラブルを防ぐことにも繋がります。

介護ワーカーのメリット

介護ワーカーのメリット

介護ワーカーのメリットについては、主に以下4つです。

  • 取り扱っている求人数が多い
  • 年収アップが狙いやすい
  • サポートが充実している
  • 地方求人も取り扱っている

介護ワーカーを利用する前にメリットを理解しておくことで、自分に合っている介護転職サービスか把握することが可能です。

それぞれの介護ワーカーのメリットについて、特徴を踏まえて紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

取り扱っている求人数が多い

介護ワーカーは、最大のメリットは取り扱っている求人数が多いことだと言えます。

2021年10月12日時点で取り扱っている求人数が81,168件もあり、それ以外にも非公開求人も多く取り扱っているメリットも挙げられます。

他の介護転職サービスに比べて、就職や転職ができる選択の幅が広げることができます。

年収アップが狙いやすい

年収アップが狙いやすい

高待遇・好条件の公開求人や非公開求人を多く取り扱っているため、年収アップを狙いやすいと言えます。

さらに、担当コンサルタントやエージェントが就業時に条件交渉を行ってくれるため、年収アップを目指すことができます。

管理職や施設長などのキャリアップを目指すことができる求人も多いと言えるでしょう。

サポートが充実している

介護ワーカーはサポートが充実しているため、効率よく転職活動を行うことができます。

具体的な介護ワーカーのサポート内容については、以下の通りです。

  • 面接日の調整
  • 提出書類、面接のアドバイス
  • 入職時の給与、待遇などの条件交渉

上記のサポートを無料で受けることができ、ひとりで転職活動を行うよりもスムーズに転職活動を行うことができます。

介護業界に精通した転職アドバイザーが希望に沿った求人を紹介してもらうことでき、はじめて転職活動を行う方でも安心して利用することが可能です。

地方求人も取り扱っている

介護ワーカーは、全国の求人を取り扱っているため、地方に住んでいる方でも、希望に沿った職場を探すことが可能です。

実際に、他の介護転職サービスでは、地方で取り扱っている求人が少ない傾向です。

地方で介護職求人を探している方は、介護ワーカーを利用することをおすすめします。

介護ワーカーのデメリット

介護ワーカーのデメリット

介護ワーカーのデメリットについて理解しておくことで、自分に合った転職活動ができずに、転職に失敗してしまうリスクを減らすことができます。

具体的に介護ワーカーのデメリットは、主に以下2つです。

  • マイペースで転職活動ができない
  • 転職エージェントによって能力が異なる

それぞれのデメリットについて、具体的に解説していきます。

マイペースで転職活動ができない

介護ワーカーは、自分のペースで転職活動を進めづらい傾向です。

基本的に、転職エージェントは求職者を求人先に紹介をすることによって、利益を上げる仕組みになっています。

そのため、なるべく早く内定を決めることができるように、強引に転職活動をさせようとする場合も少なくありません。

気軽に自分のペースで転職活動をしたいと思っている方であれば、転職サイトが向いている場合もあります。

担当者によって能力が異なる

他の転職エージェントでも同じことが言えますが、担当者によって能力が異なるため、あらかじめ注意が必要です。

また、担当者との相性が悪い場合には、転職活動が思うように進むことができず、転職成功率を下げてしまうリスクがあります。

担当者に少しでも不安点があれば、担当変更したい旨を伝えることで、柔軟に対応してもらうことが可能です。

介護ワーカー以外のおすすめの介護転職サービス

介護ワーカー以外のおすすめ介護転職サービス

介護ワーカー以外のおすすめの介護転職サービスを併用して利用することによって、さらに効率よく転職活動を行うことが可能です。

具体的に介護ワーカー以外のおすすめの介護転職サービスは、以下5つです。

  • マイナビ介護
  • きらケア
  • 介護レポ
  • e介護転職
  • 介護畑

それぞれの介護転職サービスについて、特徴を踏まえて紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

マイナビ介護

マイナビ介護職

マイナビ介護は、大手介護転職サービスの一つです。

専属アドバイザーからの充実なサポートを受けることができ、自分が希望している転職先に転職を成功させることができます。

また、キャリアプランや給料アップなどの条件交渉なども行っています。

マイナビ介護を利用する

きらケア

きらケア

きらケアは、介護業界の経験豊富な転職アドバイザーが多く在籍しており、効率よく転職活動をすることが可能です。

求人の職場情報を詳しく調べてもらうことができるため、転業後のミスマッチを防ぐことできます。

具体的なきらケアのサポート内容については、主に以下の通りです。

  • 書類添削
  • 日程調整
  • 面接対応
  • 条件交渉
  • 転職後のアフターフォロー

きらケアを利用する

介護レポ

介護レポ

介護レポは、2018年7月に設立されたばかりで、比較的新しい介護転職サービスです。

取り扱っている求人の質が高いため、年収アップはもちろん、福利厚生が充実している職場が多い傾向です。

無資格未経験の求人も多く取り扱っており、教育体制も充実しているメリットも挙げられます。

しかし、地方求人が少ないため、地方での転職を希望する方は、他の介護転職サービスと併用することをおすすめします。

介護レポを利用する

e介護転職

e介護転職

e介護転職は、掲載している求人を自分で探すため、求人紹介などで急かされる心配が無く、マイペースで転職活動を行うことができます。

他の介護転職サービスでは取り扱っていることが少ない介護職種も多く取り扱っている傾向があります。

具体的なe介護転職で取り扱っている介護職種は、主に以下の通りです。

  • 事務職
  • 送迎ドライバー
  • 受付事務員
  • 病院事務職

介護未経験からいきなり現場で業務を行うことに抵抗感がある方は、介護事務職や送迎ドライバーの業務を経験して、介護現場の雰囲気を把握することもできます。

e介護転職を利用する

かいご畑

かいご畑

かいご畑とは、厚生労働大臣認可の介護就職支援センターのことです。

介護職に関わる就職・転職の幅広いサポートを無料で行なっています。

具体的なかいご畑の特徴としては、主に以下3つです。

  • 無資格・未経験OKの求人が多い
  • 介護資格を保有しているコーディネーターが充実サポート
  • 働きながら無料で介護資格を取得可能

さらに、地域に密着した長年のネットワークを活用することができるため、効率的に就職・転職を行うことが可能です。

かいご畑を利用する

介護ワーカーを利用して転職を成功させよう!

介護ワーカーを利用して転職を成功させよう!

この記事では、介護ワーカの評判からメリット・デメリットを解説しました。

介護ワーカーは、サポートが充実しているため、転職に成功することはもちろん、年収アップを狙うことができたなどの評価・口コミが多く挙げられます。

独自で転職活動をするよりも、介護ワーカーを利用した方が転職成功率を高めることが可能です。

ぜひ、今回紹介したことを参考に転職を成功させてみてはいかがでしょうか。

介護ワーカー

介護職の転職なら、介護ワーカーがおすすめです。

取り扱っている求人数が多く、転職・就職サポートが充実しているため、はじめて転職活動をする方にもおすすめの転職サービスです。

介護ワーカーを利用する

-介護 転職
-, , , ,

© 2021 介護資格・お仕事ガイド