介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)

【2021年最新版】福岡の介護職員初任者研修スクールを徹底紹介|福岡の支援制度も紹介

hukuoka

福岡には多くの介護職員初任者研修スクールがあることを知っていますか?

この記事では「福岡の介護職員初任者研修スクール」について解説していきます。

結論、福岡には多くの介護職員初任者研修スクールがあるので自分にあった施設を選ぶことが重要です。

福岡の介護職員初任者研修スクールを検討する際、わかりづらい「スクール」を調査した結果をまとめたので、ぜひ見ていただければと思います。

その他にも「介護職員初任者研修」の説明や、「支援制度」について説明していきたいと思いますので、ぜひこの記事を読んで介護職員初任者研修の修了していただければ幸いです。

また「介護職員初任者研修」について知りたい方は、こちらで解説を行っていますのでぜひ確認してみてくださいね。

介護職員初任者研修とは?

介護職員初任者研修とは?

介護職員初任者研修とは、介護職の始めの第一歩とも言える資格です。

介護職員として働くための知識や技術、考え方などを身につけ、介護業務での応用を目指すのが目的。

資格取得のためには、実習を含む全130時間のカリキュラムの修了と修了試験の合格が必要です。

介護職員初任者研修を取得すると、介護資格者として転職が有利になります。

また、資格を持っていると正しい知識に基づいた介護ができるため、自信を持って業務に当たれるようになるでしょう。

福岡県中高年就職支援センター(ハローワーク)の支援制度

福岡県中高年就職支援センター(ハローワーク)の支援制度

介護職員初任者研修の資格を取得したいけど、費用面で難しいという人は公的な支援制度の活用を検討してみてください。

ハローワークに所属する福岡県中高年就職支援センターでは、年に3回無料で初任者研修を開講しています。

現在は最新のコースが開講中で、11月5日〜12月13日までの予定です。

福岡県中高年就職支援センターの開講する初任者研修の申し込み条件は次の通り。

  • 概ね40歳〜64歳まで
  • 求職中であること(パート・アルバイトは可)
  • 資格取得後、介護業界への早期就職を目指していること
  • 講座に全て参加できること(遅刻、早退、欠席不可)
  • 約3ヶ月後の就職状況アンケートに協力すること

以上の条件を満たしている人のうち希望者が上限人数を超えた場合には抽選が行われ、受講者を決定します。

毎年福岡地域で2回、北九州地域で1回の計3回開講されている研修なので、通える条件にある人は検討してみるとよいでしょう。

公共職業訓練・介護労働講習とは?

公共職業訓練・介護労働講習とは?

公的な就業支援サービスには、年齢制限がなく、条件に当てはまれば誰でも利用できるものもあります。

公共職業訓練、介護労働講習とは、ハローワークを通して受けられる就業支援サービスの一環です。

介護職に限らず、様々な職種への就業のため訓練を受けられる制度ですが、初任者研修を受けたい人も利用することが可能。

どのように活用できるのか、詳しく見ていきましょう。

制度の概要

公共職業訓練は、求職者を対象に就業に必要なスキルを身につけるための訓練を無料で提供するサービスです。

訓練内容は、技工系や情報処理科など多岐に渡りますが、介護サービスもその1つに含まれています。

介護労働講習は公共職業訓練の一環で、無料で実務者研修が受けることが可能です。

対象

無料の公共職業訓練の対象は、主に雇用保険を受給している求職者です。

また、在職中の人や高等学校卒業者を対象にした有料の訓練も実施。

公共職業訓練の他に、雇用保険を受給できない求職者を対象にした求職者支援訓練もあります。

支援内容

公共職業訓練では様々なコースがあり、介護職員初任者研修科はその一部です。

福岡エリアで直近で開かれるものでは、1月6日開講の久留米市のコース、1月5日開講の飯塚市のコースがあります。

久留米市開催の研修では、基本的な介護の技術とともに、口腔ケアやレクリエーション技術などを学習。

飯塚市開催の研修では、「福岡県同行援護従業者養成研修」「福岡県移動介護従業者養成研修」のカリキュラムも含まれています。

求職者支援制度

求職者支援制度

求職者支援制度は、給付金と職業訓練と就職サポートを組み合わせた就職支援サービスです。

令和2年度には2万人以上が利用した人気のある制度。

介護職ではどのように活用できるか見ていきましょう。

制度の概要

求職支援制度は、次の3つの支援で成り立っています。

  • 月10万円の給付金
  • 無料の職業訓練
  • ハローワークの就職サポート

職業訓練中の生活が困窮しないよう、生活給付金を受け取りながら技術を身につけるための制度です。

対象

給付金を受けながら職業訓練を受ける対象者の資格の一例は次の通りです。

  • 本人収入が月収8万円以下
  • 世帯全体の収入が月収25万円以下
  • 全ての訓練実施日に出席すること

この他にも不正受給の記録がないことなどの詳細な条件があるので、申し込みの前に確認しておきましょう。

以上の条件に当てはまらず、給付金が受けられない場合でも、無料の職業訓練の受講は可能な場合があります。

支援内容

給付金は職業訓練を受けている期間は、1ヶ月10万円を受け取れます。

その他にも、月上限42,500円まで訓練施設までの交通費、寄宿手当て月10,700円が付帯。

訓練期間は2ヶ月から6ヶ月で、介護福祉を含む様々な訓練コースを選択できます。

福岡の安い介護職員初任者研修スクール

福岡の安い介護職員初任者研修スクール

初任者研修の費用を抑えたいなら、公的な就業支援サービスを利用する他にも、民間で費用の安いスクールを選ぶという方法もあります。

ここでは、福岡で通える価格の安いスクールを3つご紹介します。

  • 未来ケアカレッジ
  • ニチイ
  • 三幸福祉カレッジ

1つずつスクールの特徴を見ていきましょう。

未来ケアカレッジ

未来ケアカレッジ

未来ケアカレッジは、年間14,000人以上が利用する大手介護スクールです。

介護の初心者からプロまで、様々なステージの人が学べる豊富なコースを設けています。

初任者研修は、自宅学習と通学を組み合わせて1ヶ月程度で効率的に修了が可能。

テキストではわかりづらい内容も、予習復習に便利な無料動画で繰り返し学べるので安心です。

また、通学の際も電話一本で無料で振替が可能でなので、忙しい人でも継続しやすいでしょう。

未来ケアカレッジの初任者研修は5,4450円と他のスクールに比べても低価格で、各給付金の対象研修でもあるので経済的です。

また就職サポートも手厚いスクールなので、働きながら資格取得したい人にもぴったりのスクールでしょう。

入会金 なし
価格 54,450円
福岡県内の校舎 博多教室
教育訓練給付制度 あり

未来ケアカレッジで取得する

ニチイ

ニチイ

ニチイは45年以上の介護教育実績を持ち、全国約1,800箇所に介護事業所を持つ大手スクールです。

福岡県内だけでも7教室あり、最寄りの通いやすい教室を選べます。

ニチイの初任者研修は通学と通信のコースで、最短1ヶ月半〜4ヶ月で修了できるカリキュラムです。

今まで100万人以上の修了生を輩出した研修で、初めて介護職に就く人でも基礎をしっかりと学べる内容。

現役の介護職員を含む現場を知り尽くした講師が指導に当たるため、実際的な介護の技術と知識が身につきます。

無料延長制度や無料振替制度もあり、大変お得です。

入会金 なし
価格 88,000円
福岡県内の校舎 7教室
教育訓練給付制度 あり

公式サイト:ニチイ

ニチイで取得する

三幸福祉カレッジ

三幸福祉カレッジ

三幸福祉カレッジは、全国100以上の教室を運営しており、福岡だけでも18校もある大手スクールです。

三幸福祉カレッジでは、全国の施設や事業所の求人も保有しており、初任者研修を修了した後に紹介を受けることも可能。

初任者研修は、科目ごとに専任の講師が担当し、実践的なロールプレイングも交えつつ実力を身につけられます。

希望者は無料で現場へ見学・実習へ行くこともでき、学んだことを実践により体験する機会も多いです。

さらに、受講料は求職者割引や実務者研修とのセット割引など割引サポートが充実しており、とても経済的なのもおすすめポイント。

入会金 なし
価格 87,780円
福岡県内の校舎 18校
教育訓練給付制度 あり

三幸福祉カレッジで取得する

福岡の介護職員初任者研修スクールを比較する際のポイント

福岡の介護職員初任者研修スクールを比較する際のポイント

福岡にある介護スクールは数多くありますが、初任者研修を挫折せずに修了し資格を取得するためには、よりよいスクールを選びたいものです。

ここでは、スクールを比較する際に参考にできる4つのポイントをご紹介します。

  • 通いやすい場所に教室があるか
  • 就職支援制度があるか
  • 教育訓練給付制度(専門実践教育訓練)対象かどうか
  • 価格の安さ

1つずつ詳しく解説していきます。

通いやすい場所に教室があるか

通いやすい場所に教室があるか

スクールの立地は、通い続けられるかどうかを左右する大切なポイントです。

初任者研修は、最低15日程度は通学の必要があるのが一般的。

通学と自宅学習を組み合わせたコースでも、カリキュラム全130時間のうち通信過程の学習は上限40.5時間までと定められています。

つまり、カリキュラムの大半は通学が占めているということ。

そのため、もし教室が通いづらい場所にあると挫折してしまう原因になりかねません。

スクールによって教室の展開数は異なり、福岡県内でも市内しか教室がないスクールもあれば、各所に所在しているところもあります。

最寄りに教室があれば、通う負担を減らし、その分の時間を自宅学習に当てることもできます。

スクールを選ぶ時には、立地についても検討するようにしましょう。

就職支援制度があるか

就職支援制度があるか

就職を見据えた資格取得をするなら、就職支援制度のあるスクールを選ぶのがおすすめです。

スクールによっては、介護人材サービスも行っていたり、介護事業所を運営しているところもあります。

資格取得だけではなく、その後の就職まで紹介してもらえると求職活動の労力が省けてとてもスムーズです。

また、紹介される事業所での就業を条件に初任者研修の受講が無料になる場合すらあります。

求人を多く保有している大手のスクールを選べば、より自分の希望にあった職場を見つけやすいでしょう。

さらに、専任キャリアアドバイザーがいるスクールであれば、就職のための面接同行や交渉なども行ってくれる場合があります。

初任者研修をステップアップとして、将来更なる資格取得、転職を目指したいという場合にも就職支援に強いスクールと繋がりがあれば心強いものです。

今求職中の人が資格取得を目指す場合は、就業とセットでサポートしてもらえるスクールを選ぶことがおすすめ。

教育訓練給付制度(専門実践教育訓練)対象かどうか

教育訓練給付制度(専門実践教育訓練)対象かどうか

教育訓練給付制度とは、指定講座の受講にあたり、教育訓練経費の一部がハローワークから支給されるというものです。

初任者研修を開講している中でも、講座指定の申請を行っているスクールに通う場合のみ受給が可能。

教育訓練給付制度の支給額は、受講料として払う費用×20%とされています。

つまり、8万円の研修を受けた場合の支給額は16,000円。

教育訓練給付制度対象のスクールを選べば、対象外のスクールよりも割安で受講できるので、おすすめです。

ただし、教育訓練給付制度を受給するには、スクールが条件を満たしているだけでなく、受講者自身に受給資格がなければいけません。

まずは、自身が受給資格があるかをハローワークに尋ねた上で、対象のスクールを探してみるとよいでしょう。

価格の安さ

価格の安さ

価格の安さもスクール選びの重要なポイントです。

公的な給付金制度などの対象にならない場合には、スクールの費用で比較検討しましょう。

スクールによっては、様々な割引キャンペーンを行っているところがあります。

卒業生からの紹介割引や、友達と通うペア割引、実務研修と一緒に受けるセット割引などはその一例です。

実際のところ、介護職員初任者研修のカリキュラムは定められたものに沿って行う必要があるため、スクールによって質が大きく変わることはありません。

費用が安いところに行ったからといって、極端に授業の質が低いということはまずないでしょう。

そのため、スクール選びに迷ったら、公的支援やスクールの割引キャンペーンの情報をできるだけ多く集め、一番費用が安く済む方法を選ぶのもよいでしょう。

また、費用が安いと言えるかは研修受講期間の収入によっても変わります。

就業支援も行っているスクールを選べば、研修中も働いて収入を得ながら資格取得できるので、結果的には安く済んだと言えるかもしれません。

これらの要素を総合的に見て、コストパフォーマンスがよいと思えるスクールを選ぶとよいでしょう。

福岡で介護職員初任者研修を修了しよう

福岡で介護職員初任者研修を修了しよう

この記事のポイントは次の通りです。

  • 公的就業支援サービスを利用すれば無料で受講できる
  • 福岡には安い介護スクールが多くある
  • スクールの就業支援を利用すれば働きながら資格取得できる
  • 通い続けられるスクールを選ぶことも大切

介護職員初任者研修を受けたくても費用的に難しい、という人でも安く研修を修了する方法はあります。

ハローワークなどの就業支援制度を利用するのがその方法の1つ。

また、介護スクールでも就職を条件とした特待生制度や、様々な割引キャンペーンを行っているところもあります。

この記事で、福岡の初任者研修に関心を持たれましたら、まずはスクール探しから始めてみてくださいね。

-介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)
-,

© 2022 介護資格と転職ガイド