介護 転職 介護の転職エージェント

【実際どうなの?】介護ワーカーは登録すべきか調査まとめ

介護ワーカーってしつこいの?

介護ワーカーに登録すべきか悩む

介護職の就職・転職をする場合、転職サイトや転職エージェントを利用する場合があります。

介護職専門の求人サイトやエージェントはたくさんあるため、どれに登録すべきか悩む場合も多いです。

この記事では、数ある転職エージェントの中で介護ワーカーについて詳しく紹介します。

転職サイトや転職エージェントは2〜3つほど登録すると良いと言われます。

介護ワーカーを利用するかどうかの参考になればうれしく思います。

またどのような転職エージェントがあるか知りたい方は、こちらで解説を行っていますのでぜひ確認してみてくださいね。

介護ワーカーとは


介護ワーカーは転職エージェントです。

まずは介護ワーカーについて紹介します。

運営会社

項目 内容
運営会社 株式会社トライトキャリア
本社 大阪
〒530-0057
大阪市北区曽根崎2-12-7
清和梅田ビル13階
本部 東京
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-7-1
イトシアオフィスタワー16階
事業内容 医療・福祉業界への人材紹介・派遣サービス等

運営会社である株式会社トライトキャリアはトライトグループの中の1社です。

トライトグループは主に人材紹介・人材派遣サービスをおこなっている会社で、
その中の医療・福祉業界の人材紹介・派遣を行なっているのが株式会社トライトキャリアです。

トライトキャリアのサービス

今回紹介している介護ワーカーを運営するトライトキャリアの提供しているサービスを紹介します。

  • 介護ワーカー
  • 介護ワーカー✖️派遣
  • 医療ワーカー
  • 保育士ワーカー
  • 保育士ワーカー✖️派遣
  • ドクターズワーカー
  • PTOTSTワーカー
  • デンタルワーカー
  • 栄養士ワーカー

介護ワーカーだけでなく、医療・福祉の分野のさまざまな職種の就職・転職サポートを行っています。

介護ワーカーのサービス内容


介護ワーカーで受けることができるサービスを紹介します。

介護ワーカーは、介護職のお仕事をお探しの方の
転職・就職活動を無料でサポートしており、
介護職に特化した求人情報を数万件掲載して、毎日更新しております。
介護職専門のアドバイザーがしっかりサポートいたしますので、
初めての転職、介護職未経験の方でも安心してご利用いただけます。
引用元:介護ワーカーHP

介護ワーカーは、介護職に特化したエージェントです。

介護ワーカーのサービス

  • 求人の検索・紹介
  • 介護職への転職・就職サポート
  • 就職先との交渉
  • 就職後のサポート

希望にあった就職先の紹介から、面接などの手配や履歴書の書き方など全般をサポートしてくれます。

就職にあたって条件や待遇面での交渉など自分では話にくいようなことも場合によってはおこなってくれます。

介護ワーカーに登録するメリット


介護ワーカーに登録するメリットを紹介します。

介護ワーカーに登録するメリット

  • 約82,000件の求人の中から求人を見つけられる
  • 登録者限定で非公開求人が公開される
  • キャリアアドバイザーが就職をサポートしてくれる

それぞれ見ていきます。

約82,000件の求人の中から求人を見つけられる

介護ワーカーの求人数は約82,000件です。
日本全国の求人を取り扱っているので、どこに住んでいても通える求人を紹介してくれます。

検索条件は、職種や施設、勤務条件などの指定ができます。
おすすめ求人特集なども組まれており、検索しやすいといえます。

登録者限定で非公開求人が公開される

会員登録をすると、登録者限定で非公開求人を見ることができます。

非公開求人では、公開すると応募が殺到するなどの優良求人募集などが含まれていることがあるため選択肢を広めるためにも非公開求人も見れる状態にしておくことをおすすめします。

キャリアアドバイザーが就職をサポートしてくれる

会員登録して無料の転職サポートを申し込むと、キャリアアドバイザーが就職・転職の相談に乗ってくれます。

希望の勤務形態やお給料などを伝えると、条件にあった就職先を探してくれます。
自分で求人検索をしている時には目に止めなかった求人が見つかったりすることもあります。

キャリアアドバイザーは応募したい求人が見つかると、面接などの交渉をおこなってくれます。
仕事をしながらの転職活動の場合、応募先とのやりとりのための時間を取りずらかったりします。
応募先とのやりとりは基本的にはキャリアアドバイザーが代わりに行なってくれるため、面接など自分しかできないことに集中できます。

介護ワーカーの良い評判


実際に介護ワーカーを利用した人の意見も参考にしたいものです。
ここでは介護ワーカーの良い評判を紹介します。

私は都市部からだいぶ離れた所に住んでいるため、ずっと求人が見つからず困っていました。
いっそ上京するべきかなと悩んでいたのですが、カイゴワーカーに登録してみたら隣町に求人があることがわかりました!
早速応募して内定をもらいました。
早まらなくてよかったです。
カイゴワーカーに登録したおかげです。
引用元:CAREEPECO HP
自分は地方に住んでいるのですが、なかなか求人が見つからず焦っていました。そこでカイゴワーカーに登録したところ、新着求人に自分の住む地域の求人が見つかりました。すぐに応募して就職することができたので、本当によかったです。タイミングもよかったと思います。
引用元:CAREEPECO HP

介護求人は圧倒的に都心部の数が多いですが、介護ワーカーは地方でも希望の求人が見つかるようです。

何回も求人をお断りすることが多かったのですが、嫌な顔をせずに違う求人を紹介してくれたのが嬉しかったですね。この施設はどういう施設ですか、と根掘り葉掘り聞いたりしても、かなり詳しく教えてもらえたので、本当に知識や熱意があるエージェントの方でした。
引用元:CAREEPECO HP
エージェントの方がすごく親切で安心しました。初めての転職だったので迷うことも多かったのですが、いろいろと相談にのってもらえました。給与交渉をお任せしたのですが、自分では絶対にできないと思ったので本当に助かりました。ああいうことはプロに頼んだ方が確実だと思います。
引用元:CAREEPECO HP
実際に登録を行い転職を行いましたが、給与交渉も行ってくださり、前職より年収が上がって転職できたので、大変満足しています。 また面接時でも、企業の求めている人材を教えてくださるなど、面接対策も丁寧に行っていただきました。
引用元:介護プロ HP

待遇や給与面での交渉を行なってもらったという口コミがいくつかありました。
転職するなら前職よりも良い条件で働きたいものです。
自分ではなかなかうまく交渉できないため、キャリアアドバイザーの力を借りて納得のいく条件になるよう交渉してもらいましょう

正社員向けの介護の求人が多いことが強みです
「カイゴワーカー」は、正社員向けの介護の求人を多く取扱っているという強みがあります。また介護職専門のアドバイザーが丁寧に対応してくれますので、それに関しては安心感があります。求人探しから応募先の採用担当者とのやりとりなどをしてくれますし、応募書類を指導もしてくれます。さらに面接対策もしっかりと指導してくれますので、採用される確率をアップさせることができます。こうした手厚いサポート体制がありますので、利用価値はかなりあると思っています。それと好条件の新着求人をメールで配信してくれるサービスもありますので、いち早く条件の良い求人を察知することができるというのも良いです。しかもこの新着求人は非公開求人となっているためそれだけ公開されている求人よりも条件が優れていることが多いので、この新着求人メールサービスはとても重宝しています。以上のような理由から、介護向けの転職サイトとしてはかなり使い勝手が良いです。
引用元:介護求人ひろば HP

新着求人メールは非公開求人の情報も送られてくるそうなのでぜひ利用してみてくださいね。

介護ワーカーの悪い評判


介護ワーカーの悪い評判も見てみましょう。

全然こちらの話を理解してくれません。求人をどんどん紹介してきて、こちらがきちんと選ぶ前に見学に行きましょうと言われ、少し待ってくださいとお願いしたのにも関わらずすでに日程が決められていました。断っても嫌な空気になりそうだったので、とりあえず我慢しましたが…。
引用元:CAREEPECO HP
かなりしっかり相談にのってくれたのは良かったのですが、電話連絡の方法はもう少し考えて欲しいなと思います。1日連絡できないと夜遅くにまで電話がきたりするのでその点は迷惑でした。
引用元:CAREEPECO HP
ずいぶんいい条件で転職できたな、と喜んでいたのですが、実態は全然違っていました。給与に関しても提示されていた金額とは違っていましたし、シフトの入れ方も違いました。これ、おかしいですよねと言いましたがはぐらかされるばかり。全然改善してくれませんでした。
引用元:CAREEPECO HP
営業担当の方に
聞かれたので昔からの持病はあるが特に生活に支障はないと伝えました。もちろん珍しい病でもなく精神疾患でもありません。しかし、良い求人が見つからないのをことごとく持病があるからだと言われます。持病があったら妥協しないとね少しは我慢しないといけませんよ等と差別的な事をずっと言われました。私もさすがに傷つき、その求人はお断りしますと伝えると、あーそうですか。じゃあ他の人に渡しますからね。
とブチッと切られました。こんな対応をされた転職サイトは初めてでした。二度と利用しません。とても傷つきました。
時間も約束時間からいつも過ぎてからの電話です。こちらの予定を無視されることもありました。
引用元:介護士求人ひろば HP

見学に来るだけでいいと言われたのに・・・
介護ワーカーを利用しました。コンシェルジュが丁寧に、電話で面接の練習までしてくれて、手厚く面倒を見てくださった点は感謝しています。しかし、「やはり介護の仕事をしていく自信がなくなり、もう少し様子を見たい」と伝えたところ、「仕事していない間なにをするんですか、とてもおススメの事業所なので見学だけ来てください」と、1時間ぐらい説得され、見学だけなら、と丸め込まれ、指定された日時に事業所へ見学に行くと、コンシェルジュは遅刻してくる、そして面接が始まって、勝手に裏で、契約社員からの正社員登用の話になっていたらしくて、採用が決まりました。やはり弱者心理といいますか、就職は嬉しかったので、丸め込まれたままにしましたが、その事業所は、管理者が変わっていて、2ケ月でみんな辞めていくところだったようで、私もパワハラを受け、心身共にダメージを受けて、仕事に行けなくなりまいた。(省略)引用元:介護士求人ひろば HP

介護ワーカーの悪い評判のほとんどが、キャリアアドバイザー(エージェント)との関わりの部分でした。

紹介者が就職することが成績につながるキャリアアドバイザーは求人の中から職場を探してくれますが、キャリアアドバイザーと利用者の熱量に差があるとすれ違いが生じてコミュニケーションを取る段階からうまくいかないこともあるようです。

介護転職サイト・エージェントは複数登録がおすすめ

この記事では、介護ワーカーについて紹介しました。

転職エージェントのサービスを利用する場合、エージェントの当たりハズレが出てきます。

口コミを見ていると悪い口コミが多く感じますが、利用者のことを第一に考え動いてくれるエージェントもいますので、転職・就職を真剣に考えている人は利用してみるとよいでしょう

介護転職サイトや介護転職エージェントは1つに絞らず複数登録して利用することをお勧めします。
同じ事業所の求人でも介護転職サイトによって条件が異なる場合もありますし、何よりも比較ができます。

介護ワーカーをはじめとしてたくさんの介護転職エージェントがありますので、いくつか登録してみてくださいね。

-介護 転職, 介護の転職エージェント
-,

© 2022 介護資格と転職ガイド