介護の転職エージェント

カイゴジョブの退会方法とは?手続き前に知っておきたいデメリットと退会した人の口コミ紹介

カイゴジョブ 退会

介護専門サイトのカイゴジョブの使い方について、悩んでいませんか?

この記事では「カイゴジョブの退会方法」について解説します。

結論、カイゴジョブの退会は簡単です!

カイゴジョブの退会方法を順番に解説するので、参考にしてください。

その他にも「退会前の注意点」や「退会に関するよくある質問」についても説明していきます。

退会法方法で悩んでいる方は、参考にしてください。

また「カイゴジョブの評判」については、こちらで解説していますので、参考にしてください。

介護ワーカー

介護の転職で悩んでいるなら、エージェントのレベルが高く、求人数の多い介護ワーカーもおすすめです。

介護ワーカーなら、公開求人数も非公開求人も豊富なので、カイゴジョブとは違ったメリットを感じられるでしょう。

介護ワーカーに登録して転職活動を始める

カイゴジョブの退会手順はマイページから

カイゴジョブの退会手順はマイページから

カイゴジョブを退会するには、とくに難しい手順はありません。

大きく分けて以下の3ステップで退会が完了します。

  1. マイページにログイン
  2. 各種設定のメニューから「退会手続き」を選択
  3. IDとパスワードを入力

上記の手順で、スムーズに退会できます。

それぞれの手順の具体的な方法について、以下で見ていきましょう。

マイページにログイン

まずはカイゴジョブトップページから、マイページへログインします。

マイページにログインする際に必要な情報は、以下の通りです。

  • カイゴジョブで登録したID(メールアドレス)
  • ログインパスワード

上記2点の情報を入力してログインしましょう。

基本的にログインしなければ、退会の手続きはできません。

各種設定のメニューから「退会手続き」を選択

各種設定のメニューから「退会手続き」を選択

マイページにログインできたら、各種設定メニューが表示されます。

各種設定メニューの一番下に「退会手続き」のリンクがあるので、タップしてください。

リンクをタップすると、退会する旨のメッセージが表示されます。

メッセージ下には「キャンセル・退会する」のボタンがあるので「退会する」を選択しましょう。

IDとパスワードを入力

IDとパスワードの入力は、退会できているかの確認作業です。

ログイン画面でIDとパスワードを入力して、退会できているかどうかの確認します。

ログイン画面にて、ログインしようとした際に「メールアドレスまたはパスワードが違います。」とのメッセージ出現すれば、退会完了です。

もしログインできてしまった場合は、退会できていないので、もう一度退会手順を行ってください。

よくあるカイゴジョブを退会する理由

よくあるカイゴジョブを退会する理由

カイゴジョブの退会理由として、主なものを解説します。

よくある退会理由は、以下の6つです。

  • 転職できたから必要なくなった
  • 転職活動を休止する
  • 他の転職エージェントに任せたい
  • 担当者と合わない
  • 良い求人と出会えない
  • 電話がしつこい

実際の口コミも合わせて紹介します。

同じような経験をしている方は、退会を検討しても良いかもしれません。

転職できたから必要なくなった

カイゴジョブは、転職のための求人サイトです。

そのため、転職に成功した場合は、会員でい続ける必要はありません。

希望条件に合う会社に入社できれば、退会するべきです。

ただし、アカウントをそのまま放置しておくのはやめておきましょう。

転職活動を休止する

転職活動を休止する

転職活動を一旦休止したい場合に退会する人は多いです。

都合上、転職活動を休止するタイミングがあるかもしれません。

しかし、休止の場合は退会をしなくても、サービスの休止を申し出る方法があります。

今後転職活動を続ける可能性があるなら、退会を選ぶ必要はありません。

他の転職エージェントに任せたい

カイゴジョブを利用して、理想の求人が見つからない場合は、他の転職エージェントを利用するのも一つの手です。

求人サイトやエージェントには、合う合わないがあるので、カイゴジョブが合わなければ退会しても良いでしょう。

しかし、合わないからといって、必ずしもやめる必要はありません。

他の求人サイトやエージェントと並行しながらカイゴジョブエージェントを使っても良いでしょう。

担当者と合わない

担当者と合わない

求人サイトやエージェントを利用する上で「担当者と合わない」といった意見はよくあります。

実際にカイゴジョブで担当者と合わないという意見として、以下のようなものが見つかりました。

担当さんから3つほど施設を紹介していただいたのですが、段々と自分がやりたい事が分からなくなってしまい、その事を相談しました。けれど、あまり話を聞いてもらえず、2次面接の日程を組まれたり、「ここにしろ」というようなニュアンスの話をされたり....。圧が強くて、面接も断れませんでした...。

引用元:みん評

 

私の担当のエージェントが大外れでした。何件か頂いた求人は1件のみざっくりした面接日だけが決まり後は連絡が二週間近く来ず。面接前日になってようやく電話がきました(こちらのミスで相手の電話番号紛失、会社経由で連絡。メール・ライン全部無視)内容は向こうの都合で面接キャンセル。私の対応も悪かったのではと思い、再度面接の日程を組んでもらっていますが連絡は二週間なし。引っ越しのため日程が限られており、難しいのでは…ならば教えてほしいとこちらから連絡すると調整中とのことですが連絡が来るのか現在も不安です。

引用元:みん評

上記のように、質の悪いエージェントや相性の合わないエージェントもいます。

しかし、エージェントは相談すれば変更できる場合もあるので、退会前に一度変更できるか確認してみましょう。

良い求人と出会えない

求人サイトエージェントは、合う合わないがあるため、理想としている求人と出会えない場合もあります。

実際に、以下のような口コミも見つかりました。

"高条件、いい施設知ってますので希望を聞かせて下さい!"とのことでやり取りが始まりました。実際は片道1時間以上かかる施設や、資格持ちにも関わらず最低賃金、資格手当なし、交通費はないに等しい施設ばっか。ハローワークに常に出てる施設ばっかりでした。非公開求人なんて紹介してくれない。

引用元:みん評

 

介護業界に興味がある為、求人だけ見て考えると伝えたが、自分の希望してた施設ではなく、病院ばかりを勧められ、施設で未経験無資格な人は今募集してないと言われました。

引用元:みん評

良い求人と出会えない場合は、退会を考えても良いかもしれません。

しかし、いつどこでチャンスがまわってくるかわからないので、退会せずに待っている方法もありです。

電話がしつこい

電話がしつこい

カイゴジョブでは「電話がしつこい」という悪評も見つかっています。

電話のしつこさから、退会を検討する方も多いでしょう。

本当にしつこい。企業の電話番号を着信拒否しましたら、営業の携帯電話からかかってきました。かつCメールも。連絡不要と返信。その後、企業からの着信は止まりません。

引用元:みん評

 

仕事中に電話が連続で15回かかってきた。恐怖を感じた。断ると別の電話番号からまた連続でかかってくる。悪質な営業。すぐに解約した。

引用元:みん評

実際に電話がしつこい連絡は、かなり多くの口コミがあります。

電話がしつこい場合は、一度お問い合わせに連絡、その後改善しなければ退会で良いでしょう。

カイゴジョブの退会前の対処法

カイゴジョブの退会前の対処法

カイゴジョブを退会するかどうか悩んでいる人のために、対処方法を紹介します。

退会前に今一度対処できる方法がないか確認したうえで、改めて検討してください。

以下3つの対処法を解説します。

  • 良い求人が見つからない場合の対策
  • 担当者と合わない場合の対策
  • メールマガジンの配信停止をしたい場合

以下で解説する対処法を行ってから、退会を決めましょう。

良い求人が見つからない場合の対策

条件に合う良い求人が見つからないのが理由でカイゴジョブの退会を考えている人は、担当者にその旨を伝えてみましょう。

もしかしたら、初回のヒアリングでうまく希望の条件が伝わっていなかった可能性も考えられます。

担当者に希望の条件を改めて伝えてみると、認識の違いがなくなり、希望に近い求人を紹介してもらえるようになるかもしれません。

改めてまずは一度ヒアリングを行ってみましょう。

担当者と合わない場合の対策

担当者と合わない場合の対策

カイゴジョブの担当者と合わないと感じて退会を考えている人は、担当者の変更を申し出ましょう。

相性の良し悪しは避けられない問題です。

担当者の変更を申し出る手順は以下の通り。

  1. カイゴジョブにログイン
  2. メニュー内の「よくある質問」のリンクをタップ
  3. 問い合わせごとのフリーダイヤルが記載
  4. 該当する番号へ電話をかけ、担当者変更を申し出る

カイゴジョブで担当者の変更をする方法は決して難しくありません。

しかし、電話での申し出になるため、変更したい理由について聞かれる可能性があります。

正直に理由を話して、担当者の変更を申し出てください。

メールマガジンの配信停止をしたい場合

カイゴジョブから毎日配信されるメールマガジンにストレスを感じている人は、配信停止の設定を行いましょう。

新規登録時にも「求人情報メールを受け取る」にチェックを入れる項目があるので、設定から求人情報メールの受け取りのチェックを外せます。

また、配信されるメールの下に「配信停止はこちら」のリンクからも設定が可能。

メールマガジンの配信を停止したい人は確認しておきましょう。

カイゴジョブを退会するときの注意ポイント

カイゴジョブを退会するときの注意ポイント

カイゴジョブを退会する前に、注意ポイントが2つあります。

  • 選考中におけるカイゴジョブの退会
  • 企業への応募直後におけるカイゴジョブの退会

注意点を守らないと、企業側に迷惑をかける可能性があります。

以下で、どのような状況になるのか解説するので、退会前に確認しておいてください。

選考中におけるカイゴジョブの退会

選考中のカイゴジョブの退会はしないでください。

既に面接を受けている段階で選考中であれば、企業側に迷惑をかけます。

なぜなら合格したときに、該当のユーザーがカイゴジョブからいない状況になるからです。

選考を進めていた会社にも、仲介をしてくれたカイゴジョブにも迷惑がかかります。

企業への応募直後におけるカイゴジョブの退会

カイゴジョブを退会する際は、応募直後の退会はやめましょう。

応募直後や応募途中で無断退会すると、再登録できなくなる危険があります。

なぜなら、悪質なユーザーと判断される可能性があるからです。

今後カイゴジョブを利用できなくなる可能性もあるため、応募したら退会は控えましょう。

カイゴジョブの退会時についてよくある質問

カイゴジョブの退会時についてよくある質問

カイゴジョブの退会時にあるよくある質問について解説します。

退会時の不安などがある方は、以下を参考にしてください。

主な質問として、3つを用意しました。

  • カイゴジョブは電話で退会できますか?
  • カイゴジョブを途中退会したら違約金は発生する?
  • アカウントを放置するのは可能?

以下でそれぞれについて回答します。

カイゴジョブは電話で退会できますか?

結論から言えば、電話での退会はできません。

退会する場合は、web上での手続きが必要です。

ただ、退会方法がわからない場合は、電話で案内してもらうのできるでしょう。

基本的にはweb上で退会手続きをすると考えておいてください。

カイゴジョブを途中退会したら違約金は発生する?

カイゴジョブを途中退会したら違約金は発生する?

退会しても、違約金は発生しません。

利用時も無料ですし、退会しても一切費用はかからないので、安心してください。

アカウントを放置するのは可能?

アカウントの放置は基本的におすすめしません。

利用しないのに退会手続きを行わないでいる場合、個人情報がサイト上に残ります。

また、サイトに登録している以上、カイゴジョブ側もメッセージや電話など、何かしらのアプローチをしなければいけません。

両者にとって負担が増えるだけなので、休止手続きもしくは退会手続きをしておきましょう。

カイゴジョブが合わない場合は対策を考えよう

カイゴジョブが合わない場合は対策を考えよう

カイゴジョブの求人が合わない場合は、退会前にまず対策を考えてみましょう。

退会しなくても済む方法があるかもしれません。

どうしてもカイゴジョブが合わない場合は、他の介護転職エージェントと併用しながら利用するのも一つの手です。

単に退会をするのではなく、上手く活用していきましょう。

介護ワーカー

介護の転職で悩んでいるなら、エージェントのレベルが高く、求人数の多い介護ワーカーもおすすめです。

介護ワーカーなら、公開求人数も非公開求人も豊富なので、カイゴジョブとは違ったメリットを感じられるでしょう。

介護ワーカーに登録して転職活動を始める

-介護の転職エージェント
-,

© 2022 介護資格と転職ガイド