介護の転職サイト

きらケア派遣の使い方から口コミ評判まで解説|資格別・職種別求人数も調査

きらケア派遣の使い方から口コミ評判まで解説|資格別・職種別求人数も調査

きらケア派遣の利用について悩んでいませんか?

この記事では「きらケア派遣」について解説します。

結論、きらケア派遣は介護未経験者におすすめです。

無資格・未経験可の求人が多いため、初めての介護職でも転職しやすいでしょう。

他にも「きらケア派遣の利用手順」や「きらケア派遣の求人数」についても解説します。

ぜひ今回の記事を参考に、自身に合う仕事を見つけてください。

また「おすすめの介護派遣求人サイト」に関しては、こちらで解説していますのでぜひ確認してみてくださいね。

きらケア

きらケア派遣は、派遣介護士の転職を徹底サポートしてくれます。

日払いや週払いにも対応しており、福利厚生まで受けられるので、派遣介護士として働くならきらケアがおすすめです。

きらケアで派遣介護士として働く

きらケア派遣とは

きらケア

きらケア派遣とは、派遣で働きたい人のために、介護施設への就業を支援する求人サービスです。

求職者に対して、介護業界の動向に詳しいアドバイザーが親身に相談に乗り、求職者の不安を取り除きながら、就職へのサポートをしています。

きらケア派遣に登録すると、希望する条件に合った求人の紹介から、企業とのやり取りを代行することも可能です。

「介護業界で働きたいけど、まずは派遣社員でキャリアアップしたい」という人にはおすすめのサービスといえるでしょう。

また、就職後の悩みにも親身に対応してもらえるのもきらケア派遣の特徴です。

きらケアは正社員求人も検索可能

きらケアでは、正社員の求人も紹介しています。

「はじめからしっかり長く正社員で働きたい」という方にも、きらケアは利用が可能です。

日程調整から面接当日まで、合格するために対策からサポートしてくれます。

なお、正社員を希望する場合、職場への見学や面談というものがありません

時間をかけて求人を吟味したいという方は、まずは派遣社員として職場を探し、後に正社員登用をする施設を選ぶと良いでしょう。

きらケア派遣の利用手順

きらケア派遣の利用手順

きらケア派遣を利用する手順を紹介します。

きらケア派遣を利用したい人は参考にしてください。

基本的な流れは、以下の5つになります。

  1. きらケア介護派遣へ登録する
  2. カウンセラーから電話がある
  3. 求人紹介の連絡
  4. 職場見学
  5. 雇用契約

それぞれの手順を、以下でより詳しく解説します。

きらケア介護派遣へ登録する

はじめに、きらケア介護派遣のサイトで仮登録を行いましょう。

利用規約を確認し、以下の4ステップに沿って情報を入力していきます。

  1. 希望する働き方(正社員・派遣など)・希望する勤務時間(日勤・夜勤など)を入力
  2. 希望する転職時期・保有資格(あれば)を入力
  3. 住所・氏名・誕生年を入力
  4. 電話番号・メールアドレス・自由記入欄(希望時間などあれば)を入力

「まずは相談だけしたい」という人でも、きらケア派遣の登録はできます。

それぞれのステップに入力する情報は3つ程度と少ないため、登録は数分で完了するでしょう。

カウンセラーから電話がある

カウンセラーから電話がある

仮登録後、担当のカウンセラーから連絡があります。

本登録は電話を受けたら完了です。

電話では、入力した登録情報をもとに、希望の勤務地や勤務時間などの条件をヒアリングします。

電話でヒアリングした内容に沿って、今後求人の紹介が行われるため、相違がないことを必ず確認しておきましょう。

また、転職活動への不安などがあればしっかりと相談しておくと安心です。

求人紹介の連絡

ヒアリングが終了したら、求人紹介の連絡があります。

希望内容に沿った求人情報が送られますが、きらケアのサイト上でも求人を見ることが可能です。

なお、求人紹介の連絡にはサイト上に掲載されていない“非公開求人”を案内されることがあります。

希望に合う求人があれば応募に進みましょう。

職場見学

職場見学

実際に働く前に、職場見学や面談を行います。

職場の雰囲気や業務の様子、利用者の様子など、実際の現場をしっかりと確認しておきましょう。

この時点で「合わないかも……」と感じた場合は、断っても問題ありません。

職場見学をして、条件と合致する場合は、契約に進みましょう。

雇用契約

条件に問題なく、就業の意思が固まれば、きらケアと雇用契約を締結します。

就業条件や福利厚生、就業規則などに関しての説明を受けましょう。

ミスマッチを防ぐために、細かい部分までしっかり確認しておいてください。

また、就業前に気になることや不安な点があれば相談しておくと安心です。

きらケア派遣のデメリット

きらケア派遣のデメリット

きらケア派遣の利用には、デメリットもあります。

  • 派遣の場合ヘルパー職がメイン
  • 正社員求人が少ない

それぞれのデメリットがどのように影響にするのか、以下で解説します。

派遣の場合ヘルパー職がメイン

きらケア派遣の求人情報は、ヘルパー職がメインといっても過言ではないほど、ヘルパー職の求人が多いです。

そのため、きらケア派遣を利用するならヘルパーになる場合が多いでしょう。

「ヘルパー以外で派遣社員になりたい」という人には、きらケア派遣は向いていません。

他の職種で介護に携わるなら、正社員としての道を検討しましょう。

正社員求人が少ない

正社員求人が少ない

きらケアは、正社員の求人も検索可能ですが、掲載されている正社員求人は派遣求人に比べると少ないのが現状です。

そのため、正社員を目指す人にとっては、求人の倍率は上がってしまいます。

正社員になるために「まずは派遣社員でキャリアアップを測る」のも一つの手段です。

または、きらケアではないサイトの利用も検討しましょう。

きらケア派遣のメリット

きらケア派遣のメリット

きらケア派遣には以下のメリットがあります。

  • 無資格・未経験でも働きやすい
  • エージェントサービスを受けられる
  • 日払い・週払い可能
  • 全国の求人がある
  • 無料の資格取得支援制度を用意
  • 福利厚生を受けられる
  • 紹介予定派遣も選択可能

デメリットに比べて、メリットは圧倒的に多いです。

それぞれのメリットについて、以下で解説します。

無資格・未経験でも働きやすい

きらケア派遣では「無資格・未経験OK」といった求人が多く紹介されています。

さらに、「土日休み」や「日勤(夜勤)のみ」など、希望の条件に該当する職場が多いのが、きらケア最大のメリット。

無資格・未経験でも自分のペースに合った働き方を叶えられます。

また、未経験からスキルを積みたい人にもおすすめです。

エージェントサービスを受けられる

エージェントサービスを受けられる

きらケア派遣では、手厚いエージェントサービスを受けられるのも、大きなメリットです。

自分の条件に合った求人の提案や相談はもちろん、自分と企業の間に入り、やり取りを代行など全面的なサポートをしてもらえます。

そのため、介護職が初めての方でも、安心して転職活動を進められるでしょう。

自分一人で転職活動に不安がある方にとっては、心強いサービスです。

日払い・週払い可能

きらケア派遣では、給与の日払い・週払いが可能です。

転職するにあたって、給与面が心配という人も少なくないでしょう。

きらケア派遣は「給料前払い制度CYURICA(キュリカ)」を導入しており、勤怠と照合して給与の日払い・週払いが可能です。

急な出費や今すぐ収入が必要な際、便利に使えます。

全国の求人がある

全国の求人がある

きらケア派遣では、全国の求人を取り扱っています。

たとえば、北海道・東北エリアで求人を検索した場合、公開求人数だけで4,133件、関東は18,225件です。

エリアによって差はあるものの、基本的には全国どこでも求人を見つけられます。

地方で求人を探す方でも、理想の職場が見つかるでしょう。

無料の資格取得支援制度を用意

きらケア派遣は、求人を探して就職のサポートをするだけでなく、無料で資格取得を支援する制度も用意しています。

なぜなら、きらケアは提携しているスクールがあるからです。

対象は、以下のとおり。

きらケアで就業を開始してから、初任者研修にご応募されるまでに通算15日以上勤務された方

※注意点 受講修了までに弊社との派遣契約が終了してしまった場合、事情の如何を問わず、受講料が全額自己負担となりますのでご注意ください。 (紹介予定派遣への切り替えによる派遣契約終了も含みます。)

引用元:きらッコノート

資格を取得すればキャリアアップはもちろん、業務の幅や自分の可能性を広げられます。

未経験から派遣でスキルを積み、資格まで取得できるため、今後のキャリアに活かせるでしょう。

福利厚生を受けられる

福利厚生を受けられる

派遣社員でも福利厚生を受けられる点も、きらケア派遣を利用するメリットです。

きらケア派遣にも社会保険が完備されており、条件を満たせば即日加入ができます。

加入する際も、とくに自分で手続きする必要はなく、派遣会社であるきらケア派遣が行ってくれるのです。

福利厚生には、社会保険である健康保険・厚生年金保険・介護保険・雇用保険・労災保険が含まれています。

しかし、社会保険等の福利厚生制度には定められた条件に該当していなければならないので、自分の労働条件を確認し、加入できるかを事前に調べておきましょう。

紹介予定派遣も選択可能

きらケア派遣では「紹介予定派遣」を選択することも可能です。

紹介予定派遣は「思ってたのと違った」というギャップを極力減らす目的で行われます。

一定期間派遣スタッフとして就業した後、双方の条件などが合えば正職員の介護スタッフとして採用してもらえる制度です。

一度試しに働いてみて、職場環境や仕事内容、人間関係などを確認してから改めて就職するかどうかを検討できるので、ミスマッチを防げます。

きらケア派遣の求人数

きらケア派遣の求人数

2021年12月現時点で、きらケア派遣に掲載されている派遣求人数は16,377件。

そこで、施設別・資格別に掲載されている求人数を調査してみました。

以下では、施設別派遣求人数と資格別派遣求人数に分けたので、参考にしてください。

施設別派遣求人数

施設別の派遣求人数を調査しました。

施設 派遣求人数
特別養護老人ホーム(特養) 3,867件
有料老人ホーム 3,328件
老人保健施設(老健) 1,181件
デイサービス 2,477件
訪問介護 604件
グループホーム 2,477件
小規模多機能型居宅介護 468件
障害者施設 72件

施設別に分けると、最も多かったのは特別養護老人ホームです。

その他も老人ホームがメインで、施設による求人数の偏りは大きく見られました。

資格別派遣求人数

資格別で派遣求人数について調査しました。

資格 派遣求人数
介護支援専門員 2件
介護福祉士(介護士) 2,985件
社会福祉主事任用 1件
初任者研修(ヘルパー2級) 7,609件
実務者研修(ヘルパー1級) 2,294件
無資格 3,955件

資格別でみると、最も多いのは初任者研修でした。

次いで多かったのは無資格です。

きらケアが無資格・未経験者に強いのがわかります。

きらケア派遣の口コミ評判

きらケア派遣の口コミ評判

きらケア派遣の口コミ評判を紹介します。

実際に利用した人の良い口コミ・悪い口コミについて調査しました。

どちらの評判も参考にしてください。

良い口コミ評判

良い口コミ評判

良い口コミを調査してみた結果「対応が迅速」「親身になって対応してくれた」といった声が多くありました。

派遣に登録してすぐにお電話をいただきました。そして、いくつかの求人情報を調べていただき、一週間程度でお仕事が決まりました。それは、一緒に面接の練習をしてくださったり、履歴書のチェックをしていただいたり、本当に細かいところまで一生懸命サポートしてくだったおかげです。とにかく終始、丁寧かつ迅速な対応していただき、大変素晴らしい派遣会社様でした!

引用元:派遣会社チェキ

 

きらケアの私の営業担当は素晴らしいです。どんなことでも迅速に対応して下さるだけでなく私のニーズを細かく把握しています。今の営業担当さんでなければ現派遣先を確実に満了としています。片手間でなく私を一人の人間として知ろうとして下さる姿勢にありがたみを感じます。きらケアが1番!ここ以上の派遣会社を見つける自信がありません。

引用元:派遣会社チェキ

良い口コミでは、担当者の対応が良かったという傾向にあります。

迅速で丁寧な対応はもちろん、就職が決まるまでの間はしっかりとサポートしてくれたというような声が目立ちました。

就職活動で弱ってしまいがちなメンタルも、人として真摯に向き合ってるきらケア派遣の担当者は高く評価されています。

悪い口コミ評判

悪い口コミ評判

悪い口コミを調査してみた結果「希望とは違う求人を紹介された」「放置された(または、しつこかった)」といった声が多いような印象でした。

きらケアに登録したきっかけは、気になる求人が1件あったからです。正直、そこ以外興味が無かったのですが、、そこ以外ばっかり紹介されました。場所も遠い所ばかり紹介されるし、給料が安かったり、休日が少なかったり、希望通りにいかないのは覚悟してたけど紹介される所が希望と真逆ばかりでした。

引用元:派遣会社チェキ

 

ネットで高評価だったので登録しましたが、登録後にアドバイザーを名乗る方から一度お電話をいただいたきり、2ヶ月以上放置されています。今までの経歴や資格、勤務条件の希望などを聞き取りされて説明し、「条件に合う求人を探して連絡します」と言われましたが、その後全く連絡がありません。サイトには求人がいろいろと出でいるのに、釣り求人ばっかりなのでしょうか。

引用元:派遣会社チェキ

悪い口コミでは、対応が悪かったという意見が多い傾向です。

担当者と上手くヒアリングができていないなどが原因になっているでしょう。

また、登録後の連絡がしつこかったり、ヒアリング以降一度も連絡がなかったりするところもあるようです。

担当者の質や相性の確認、合わない場合は変更するなど、担当者が大きな決め手になるでしょう。

きらケア派遣なら未経験でも問題ない

きらケア派遣なら未経験でも問題ない

派遣介護士として働くなら、きらケア派遣をおすすめします。

きらケア派遣は、求人数も多く、未経験者にも充実のサポートです。

また、きらケアなら、派遣ではなく、正社員としての求人も同時に探せます。

介護の転職なら、きらケアを使いましょう!

きらケア

きらケア派遣は、派遣介護士の転職を徹底サポートしてくれます。

日払いや週払いにも対応しており、福利厚生まで受けられるので、派遣介護士として働くならきらケアがおすすめです。

きらケアで派遣介護士として働く

-介護の転職サイト
-, , ,

© 2022 介護資格と転職ガイド