介護の転職サイト

【介護転職に特化】介護求人ナビの評判まとめ

介護求人ナビの評判が知りたい!

介護求人ナビはどんなサイト?

介護転職の求人検索サイトはたくさんあり、どれを利用しようか悩むほどです。
この記事では介護求人ナビについて紹介します。

この記事の内容

  • 介護求人ナビの特徴
  • 介護求人ナビを利用するメリット
  • 介護求人ナビの良い評判・悪い評判

この記事が介護求人ナビを利用するために役立つとうれしく思います。

また介護転職を全面的にサポートしてくれる転職エージェントについて知りたい方は、こちらで解説を行っていますのでぜひ確認してみてくださいね。

介護求人ナビとは

介護求人ナビの評判まとめ

介護求人ナビは、介護・福祉・医療に特化した求人サイトです。
掲載求人数は約40,000件の大手の介護求人サイトです。

運営会社

介護求人ナビの運営会社について簡単に紹介します。

項目 内容
会社名 株式会社プロトメディカルケア
本社 〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-4
ヒューリック神保町駅前ビル5F
事業内容 医療・介護・福祉業界における人材紹介、人材派遣サービス業ならびにこの業界に関わる商品、サービスの提供

株式会社プロトメディカルケアは2004年に前進の会社が設立とともに医療・介護・福祉に特化した人材コンサルティング事業を開始し、2007年に介護求人ナビが開設されました。

「介護、医療業界のプラットフォーム企業になる」を企業目標に事業を展開しています。

介護求人ナビは14年の歴史のある介護転職サイトといえます。

サービス内容

介護・福祉に関わるさまざまなサービスをおこなっています。

Webサービス

  • 介護求人ナビ
  • ハートページナビ
  • オアシスナビ✖️ハートページ
  • ナースAGENT

介護求人ナビとナースAGENTは転職や就職サポートサイトです。

ハートページナビは介護事業者ガイドブックのWeb版です。

オアシスナビ✖️ハートページは全国13万件の老人ホーム・介護サービスの検索や資料請求などをワンストップで行えるサービスです。

出版サービス

  • ハートページ

Webサービスにもあったハートページは、介護サービス事業者のガイドブックを各自治体の介護保険課窓口などで無料配布しています。

人材サービス

  • Medical Cubic

首都圏で働く看護師、介護士を対象に、転職・派遣・アルバイトの仕事探しをコンサルタントが完全サポートしてくれるサービスです。

レンタルサービス

  • プロトライフケア

車いすなどの介護保険対象の商品をレンタルするサービスです。

物販サービス

  • ケアカタログ

介護用品通販サイトです。
主に介護事業者向けに、商品点数業界最大級の品揃えを誇っています。

介護求人ナビの特徴

介護求人ナビの評判まとめ
介護求人ナビの特徴を紹介します。

介護求人ナビの特徴

  • 求人数が多い
  • コンテンツが多い
  • オファーメール機能
  • アプリがある
  • Web面接機能

それぞれ詳しくみていきましょう。

求人数が多い

掲載求人数は約40,000件です。

パナソニックエイジフリー株式会社や株式会社ベネッセスタイルケアなどの大手の介護事業所の求人も多く取り扱っています。

また全国の求人を取り扱っているのでUターン就職やIターン就職での求人検索にも活用できます。

コンテンツが多い

介護転職・就職に関するコンテンツが豊富です。

  • かいごで働く人を紹介する「かいごびと」
  • 介護のお役立ち記事(転職の成功・失敗の体験談、介護の資格についてなど)
  • 介護業界への就職・転職ノウハウ(自己PRの書き方、履歴書の書き方など)

介護の業界で働くにあたって気になる内容は網羅されています。

オファーメール機能

介護求人ナビの評判まとめ
会員登録すると、自己PRや職務内容を企業が確認して気になる場合はオファーメールが届きます。

求人サイトというと求人している側から働きかけるのが一般的ですが、募集している企業の方からオファーが届くのはうれしいですね。

アプリがある

介護求人ナビにはアプリがあります。

アプリをインストールすると、新着求人などの情報をいち早くプッシュ通知で取得することができます。

またアプリのアイコンをタップすれば介護求人ナビを利用することができるので、スキマ時間にコンテンツを読んだり求人を検索したりできます。

Web面接機能

会員登録すると、Web面接機能が無料で利用できます。

感染症の蔓延状況によってWeb面接が行えるととても便利です。

介護求人ナビの良い評判

介護求人ナビの評判まとめ
介護求人ナビの良い評判を紹介します。

思った以上に多くの介護求人を紹介してもらえました。私がこの介護求人ナビという介護転職サイトを利用したのかというと、それはこの介護求人ナビなら多くの介護求人を紹介してもらえると聞いたからでした。

実際それまでは自分で介護求人を探しても思ったような良い介護求人が見つからないで苦労したのですが、この介護求人ナビで介護の求人を紹介してもらうようになると、私が知らない求人もたくさん教えてもらえて良かったです。

(省略)

引用元:みん評

介護求人ナビ」は求人内容のわかりやすさが魅力!

(省略)

介護職専門の求人サイトはいくつもありましたが、その中で私が最も使いやすいと感じたのは「介護求人ナビ」です。
このサイトは他のサイトに比べて待遇面などの基本情報がわかりやすく写真も充実していたため、実際の施設の雰囲気をある程度事前にイメージすることができました。
また、求人数自体も他のサイトより多かったため、より多くの求人から自分の理想とする仕事を探すことができました。

引用元:みん評

求人案件も多く見やすい印象
ほとんどが直雇用で、正社員・契約社員・パートの仕事を探すのであれば効果的
絞り込み検索も充実しているので探しやすい。

(省略)

引用元:みん評

求人検索での検索条件の指定や絞り込み検索が使いやすいという口コミが複数ありました。

  • エリア
  • 路線・駅
  • 職種
  • 雇用形態
  • 資格

介護求人ナビではこれらがベースになる検索条件で、さらに「Wワーク可」「未経験者歓迎」「保育所・託児所あり」など細かい検索条件も指定できます。

さらに、検索条件での絞り込みとは別に求人特集が組まれていて

「大阪市 訪問サービスの求人特集」

「札幌市 介護福祉士限定の求人特集」

などから気になるものを選んで求人を見つけることもできます。

介護求人ナビの悪い評判

介護求人ナビの評判まとめ
介護求人ナビの良くない評判も紹介します。

期待していたサポートがなかったという内容が多くありました。

介護求人ナビは転職サイトなので転職に際し担当者がつくわけではなく自分で応募対応をしなければならないのですが、サポートがあると思って利用する人も多いようです。

スカウトメール機能があるくらいで、特にサイト側からのサポートのようなものはありません。

(省略)

当初はゆっくりまったり転職がしたいと思っていたので、介護求人ナビのような担当が付かない転職サービスを探していて、即登録をしましたが、出てくる求人はタウン誌の求人のようなものばかり。特に非公開求人とかで魅力的な求人もなければ、本当にちょこちょこタウン誌に登場している施設がいくつもヒットしました。きっとブラックだろうなーと思って避けていたけど、そういうところも聞けないのなら、タウン誌レベルの求人だしサービスもさほど変わらないと感じます。また、スカウトメールは意外と色々と届きましたが、本当にこちらを欲しいと思ってのスカウトというのはほぼ皆無だと感じました

(省略)

引用元:介護士転職navi HP

専任エージェントが付いたりして、手厚いサポートを受けられる転職サービスを期待しているなら、ここは不向きです。
なぜかって、サポートが一切ないから!
一人で転職を乗り切るのと変わりません。サイト内では、面接に挑むための履歴書の書き方とか、面接レポートとかはあります。でもこれって、検索すれば他でもあるので、特にこのサイトに求めることでもないかな…と。求人ですが、思ったよりは多いです。介護業界に特化してるだけあって、検索はしやすいと思います。ただ、その中から自分で選び選択し決めなければいけないので、転職が初めての人や、転職前に職場環境を知りたい人にはあまりおすすめは出来ません。その後のアプローチは全て自分で進めて行くこととなります。スカウト機能があり、マッチングが高くなるというけど、企業が広範囲にわたってやっている場合もあるし、これだけを信用するには情報が低いと感じました。
というわけで、あまりいい印象を持てなかったので、いい評価は付けられないです。
引用元:介護士転職navi HP

転職サイトと転職エージェントの違いを理解して、自分に合ったサービスを利用するとよさそうです。

または併用してそれぞれのいいとこ取りで利用するのもありです。

転職サイトと転職エージェントの違い

転職サイトは求人情報の検索が主なサービスです。
求人情報を見つけた後の応募や面接日程の企業側とのやりとりは自分で行います。
マイペースで就職・転職活動ができるメリットがありますが、全てを自分で行わなければならないので孤独を感じるデメリットもあります。

転職エージェントは登録すると担当者がついてくれ、就職・転職のサポートをしてくれます。
就職にあたって希望の条件を伝えると、それに合った求人を探してくれます。
事業所への見学なども間に入って対応してくれます。
履歴書の書き方から面接の練習など、就職活動に必要なことを一通りサポートしてくれます。
場合によっては面接に同行してくれたり、待遇面での交渉を行なってくれたりもします。

デメリットとしてはエージェントは就職してもらって成績を上げていることから、推しが強かったりしつこいと感じるほど連絡が来たりしてストレスを感じてしまうことがあることです。

介護求人ナビと併用するのにおすすめなサイト

e介護転職

介護求人ナビの評判まとめ

引用元:e介護転職HP

e介護転職も介護求人ナビと同じ介護転職サイトです。

ですので就職・転職に際して担当者がついてサポートしてくれるわけではなく、自分で求人を見つけて応募するのが基本スタイルです。

求人件数は約80,000件です。

スカウトメールなどの機能があり、企業から直接スカウトの連絡が来ることもあります。

基本的には企業と自分の直接やりとりになるので、初めての就職や転職で少し自信がない場合はエージェントの利用も考えてもよさそうです。

キラケア

介護求人ナビの評判まとめ

引用元:キラケアHP

キラケアは年間80万人が利用している介護専門の就職・転職エージェントです。
時給が高めの案件が多く、未経験から有資格者まで幅広く対応してくれます。
人材紹介業と派遣業をおこなっているので、どちらで働くか選ぶことができます。

キャリアアドバイザーは最適な求人を検索してくれ、面接にも同行してくれます。
無資格・未経験でも大丈夫な求人も紹介してもらえるので、介護職が初めてでもサポートを受けられます。

介護転職サイトとエージェントの両方を登録しておいていろいろな情報を入手するとよいでしょう。

サービスを活用して転職活動を進める

この記事では介護求人ナビについて紹介しました。

介護の就職・転職を扱っているサービスは多くあります。

マイペースで転職活動を進めたい場合は、求人サイトをおすすめします。
転職する期限などを決めている場合は、エージェントを利用して効率的に転職・就職活動をすすめた方がいいかもしれません。

介護求人ナビは求人サイトなので、エージェントとのコミュニケーションはありません。
しかしその分、介護の転職や就職についてのコンテンツが充実していますので活用します。

介護求人ナビと他の求人サイトを併用して活用していくことで、より多くの情報を得ることができます。
複数のサービスを利用していると比較もできるので、自分により合った職場を見つけやすくなります。

自分に合った介護転職サービスを利用して、就職・転職活動をスムーズに進めてくださいね。

-介護の転職サイト
-, ,

© 2022 介護資格と転職ガイド