デイサービス 給料

【最新版】デイサービスの給与・年収とは?年収アップを狙える資格やおすすめの介護資格取得サイトについて紹介!

デイサービス 給料

「デイサービスの給与・年収について詳しく知り合い」「デイサービスとして働きながら年収アップをする方法とは?」などと思っている方は多くいます。

そこで、今回はデイサービスの給料・年収や年収アップを狙えることができる資格、おすすめの介護資格取得サイトについて具体的に紹介していきます。

これからデイサービスに就職や転職を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

デイサービスとは

デイサービスとは

デイサービスとは、要介護認定の高齢者に対して、日帰りの介護サービスを行う職業のことを指します。

基本的にデイサービスを利用している高齢者は、要介護1〜2と他の介護施設に比べて、要介護レベルが低い特徴があるため、身体介護への負担が少ないメリットがあります。

具体的にデイサービスの仕事内容は、主に下記4つに分けられます。

  • 食事介助
  • 入浴介助
  • 排泄介助
  • 送迎

それぞれの仕事内容について、特徴を踏まえて紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

食事介助

高齢者の症状や体調によって、食事のメニューが異なるため、あらかじめ事業所で作られた食事を間違いが無いように配膳を行います。

また、食事中にはきちんと食べることができており、正しい姿勢で食事を行っているかなどを観察することも仕事内容に含まれます。

食後には、歯磨きができない高齢者に対して、サポートなども行うことが必要です。

入浴介助

入浴介助

入浴をする前に脈拍や体温を測って健康状態を確認してから、入浴介助を行います。

入浴中は、床がすべりやすいため常に周囲に気を配ることが必要で、洗髪や洗身などのサポートも必要です。

排泄介助

排泄介助とは、事業所内で決められた時間に高齢者をトイレに誘導を行う業務内容です。

基本的には、利用者だけで行いますが、自力で排泄が難しい高齢者に対しては、サポートを行います。

しかし、高齢者へのプライバシーの配慮が必要になるため、あらかじめ注意が必要です。

送迎

デイサービスは基本的に利用者の自宅の玄関先まで送迎を行うため、送迎もデイサービスとして仕事内容に含まれます。

事業所によっては、専属のドライバーがいる場合もあるため、あらかじめ確認しておくことをおすすめします。

また、一人ひとりの利用者に合わせて送迎ルートや送迎時間を決める業務も行う場合もあります。

デイサービスの給与・年収

デイサービスの給与・年収

デイサービスの給与・年収は、就職する地域や事業所などのさまざまな要素によって異なりますが、他の職業に比べて低い傾向です。

役職なしの場合だと、平均年収が約280万円と低い傾向ですが、スキルや経験などによって変わるため、高年収を狙うことも可能です。

また、介護に関わる資格を保有していると、昇給にも有利に働くことができ、事業所内の評価を上げることに繋がることができます。

デイサービスの給与・年収アップを狙える資格5選

デイサービスの給与・年収アップを狙える資格5選

「デイサービスの給与・年収アップを狙える資格について詳しく知りたい」と思っている方は少なくありません。

他の職業でも同じようなことが言えますが、業務に関わる資格を持っていることで、事業所内の評価を上げることができ、結果的に給与・年収アップを狙えることが可能です。

具体的にデイサービスの給与・年収アップを狙える資格については、下記5つが挙げられます。

  • 介護福祉士
  • 社会福祉士
  • 介護職員初任者研修
  • 介護福祉士実務者研修
  • 自動車運転免許

それぞれの資格について特徴などを踏まえて紹介していきますので、まだ取得していない資格があれば、ぜひ取得してみてください。

介護福祉士

介護福祉士とは、介護に関わる資格で数少ない国家資格で、専門的な知識や技術を生かして業務を行うことができるため、就職や転職をする際に有利に働くことができます。

資格取得するためには実務者研修の修了と、介護現場で3年以上実務経験を積むことが必要です。

給与や待遇面が良くなることはもちろんですが、業務選択の幅が広がるため、自分に合った業務を探しやすくするメリットも挙げられます。

難易度については、合格率が約70%なので、他の国家資格に比べて取得しやすいため、少しでも興味がある方は、受験してみることをおすすめします。

社会福祉士

社会福祉士は、ソーシャルワーカーとも呼ばれている国家資格のことで、福祉や医療の専門的な知識や技術を持っていることを証明することができます。

日本は少子高齢化が進んでおり、福祉に関するニーズが高まっており、社会福祉士の資格を持っていることによって、自分自身の市場価値を高めることが可能です。

資格取得ルートについては、主に下記が挙げられます。

  • 福祉現場で4年以上実務経験がある
  • 福祉事務所で実務経験がある
  • 福祉系の大学で基礎科目を履修している
  • 福祉系の大学で指定科目を履修している
  • 福祉系以外の4年制大学を卒業している

上記のように、資格取得するための方法は幅広くあるため、自分自身はどの資格取得ルートに当てはまるのか、あらかじめ確認しておくことが必要です。

介護職員初任者研修

介護職員初任者研修

介護職員初任者研修とは、介護職として働く上で、必要となる基本的な知識や技術を取得することができる資格のことを指します。

デイサービスの業務を行うために資格は必要ありませんが、介護職員初任者研修の資格を持っていることによって、職場での信頼度を高めることに繋げることが可能です。

受験資格については、基本的に誰でも受験することができ、試験で合格点に到達しなかった場合でも、追試を行うことによって合格することができます。

介護福祉士実務者研修

介護福祉士実務者研修とは、基本的な介護技術の取得を目的としており、高品質な介護サービスを安定的に行うことを目標にしている資格です。

具体的に介護福祉士実務者研修の資格を取得することによって、「経管栄養」「たん吸引」などの専門的な業務を行うことができます。

また、介護以外の職業にも応用して活用することができるため、幅広い職業の中から自分自身に合った職業を見つけることに繋げることが可能です。

自動車運転免許

先ほども紹介しましたが、デイサービスでは、利用者の自宅まで送迎する業務を含まれる場合があるため、自動車運転免許を持っていることによって、給与アップにも繋げることができます。

また、これからデイサービスに就職・転職を検討している方であれば、自動車運転免許を取得することによって、有利に働くことが可能です。

デイサービスで働くメリット

デイサービスで働くメリット

デイサービスで働くメリットについて理解しておくことで、自分自身に合っている職業なのかあらかじめ調べることが可能です。

具体的にデイサービスで働くメリットについては、主に下記2つが挙げられます。

  • プライベートと仕事が両立できる
  • 介護技術を高めることができる

上記以外にも事業所によっては、追加でメリットがある場合もあるため、就職や転職をする際にはあらかじめ職場を見に行くことをおすすめします。

それぞれのメリットについて特徴を踏まえて紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

プライベートと仕事が両立できる

デイサービスは基本的には、平日の朝から夕方までの決められた時間のみ介護サービスを行うため、残業や休日出勤も他の職業に比べて少ないため、プライベートと仕事が両立することが可能です。

また、資格取得に向けて勉強時間も確保しやすいため、高収入を目指している人であれば、資格取得に向けてスケジュールを作成して、効率良く勉強することをおすすめします。

このように、育児や家族などのプライベートを重視している方であれば、デイサービスに就職することをおすすめします。

介護技術を高めることができる

デイサービスでは、生活援助はもちろんですが、身体介護など幅広い業務を行うため、介護技術を高めることができるメリットがあります。

具体的な仕事内容については、下記が挙げられます。

  • 入浴介助
  • 食事介助
  • 排泄介助
  • レクリエーション
  • 服薬介助

上記のように介護職に必要な基礎的な技術を身につけることができるため、未経験で介護職として働く方にもおすすめです。

おすすめの介護資格取得サイト

おすすめの介護資格取得サイト

「おすすめの介護資格取得サイトについて詳しく知りたい」と思っている方は少なくありません。

実際に、おすすめの介護資格取得サイトを知っておくことで、より効率的に資格取得することが可能です。

具体的におすすめの介護資格取得サイトについては、下記3つが挙げられます。

  • アステック
  • カイゴジョブアカデミー
  • 未来ケアガレッジ

上記の介護資格取得サイトについて紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

アステッキ

アステッキ

アステッキとは、医療や介護に特化した資格取得サイトで、他の資格取得サイトに比べて受験対策講座が充実している特徴があります。

試験で出てくる問題の傾向を完全分析しているため、効率よく資格学習をすることができ、できるだけ早く資格を取得したいと思っている方におすすめです。

また、インターネット環境があれば、好きな時間や場所で学習することができ、パソコンやスマホなどのデバイスでも利用することが可能です。

参考サイト:アステッキ公式https://www.astick0115.com//

アステッキを利用してみる

カイゴジョブアカデミー

カイゴジョブアカデミー

カイゴジョブアカデミーとは、介護資格の取得から就業支援までを幅広いサポートを行っている介護資格取得サイトです。

基本的にカイゴジョブアカデミーの教室は、駅から徒歩10分以内にあるため、通いやすい特徴があります。

また、他の介護資格取得サイトに比べて受講料金が安いため、できるだけ費用を押さえたいと思っている方にもおすすめの介護取得サイトです。

専属のキャリアアドバイザーが就職や転職などのサポートを受けることができ、安心して資格取得をすることができるメリットも挙げられます。

参考サイト:カイゴジョブアカデミー公式https://kaigojob-academy.com/shikaku/shoninsha/

カイゴジョブアカデミーを利用してみる

未来ケアガレッジ

未来ケアガレッジ

未来ケアガレッジとは、介護資格取得の専門スクールで、全国に100教室以上もある大手介護資格取得サイトです。

資格取得に向けて充実なサポートを受けることはもちろんですが、就職サポートも充実しているため、未経験で介護職に就職したいと思っている方にもおすすめです。

また、資格を取得してキャリアアップを目指している方に対しても、転職サポートも行っています。

参考サイト:未来ケアガレッジ公式https://www.brush-up.jp/crs_detail/crs29157

未来ケアガレッジを利用してみる

デイサービスで働く上での注意点

デイサービスで働く上での注意点

デイサービスで働く上での注意点について理解しておくことで、実際にデイサービスとして就職した際に、トラブルになることを事前に防ぐことが可能です。

具体的にデイサービスで働く上での注意点については、下記2つが挙げられます。

  • 事務所が人手不足の場合が多い
  • 臨機応変に仕事をすることが必要

それぞれの注意点について紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

事務所が人手不足の場合が多い

基本的に介護職は人材不足が深刻な問題になっているため、デイサービスとして働く際には、職員が少ないため常に忙しくなってしまうデメリットがあります。

また、事業所によって多少異なりますが、デイサービスとしての仕事が終わった後に、レクリエーションの書類作成や洗濯などの雑務をする場合もあるため、残業が多くなってしまう可能性もあります。

就職先を決める際には、あらかじめ事業所を見学して、職員の様子を見たりして、人手不足になっていないのか、あらかじめ確認をしておくことをおすすめします。

臨機応変に仕事をすることが必要

デイサービスは、介護に関わる幅広い業務を行う必要があるため、患者さんの状況に合わせて臨機応変に対応することが必要です。

そのため、常に気配りをすることが重要になるため、体力を使うことはもちろんですが、精神的なストレスも他の職業に比べて多いデメリットもあります。

しかし、臨機応変に仕事をすることができれば、転職をした際にも苦労することがなく、日々の業務に取り組むことができるため、最初は幅広い仕事に慣れることも重要な要素です。

資格を取得してデイサービスの年収を上げよう!

資格を取得してデイサービスの年収を上げよう!

今回は、これからデイサービスに就職や転職を考えている方に向けて、デイサービスの給料・年収や年収アップを狙えることができる資格、おすすめの介護資格取得サイトについて具体的に紹介しました。

デイサービスの給与・年収は、低い傾向ですが、スキルや実務経験によって、高収入を狙うことも可能です。

おすすめの介護資格取得サイトについては、「アステック」「カイゴジョブアカデミー」「未来ケアガレッジ」の3つが挙げられます。

ぜひ、今回紹介したことを参考にして、デイサービスとして働きながら高収入を狙ってみましょう。

-デイサービス 給料
-,

© 2021 介護資格・お仕事ガイド