未分類

マイナビ介護職は利用すべき?サービス内容や口コミを調査

介護の転職を考えているけど、マイナビ介護職は使うべき?

マイナビ介護職の評判が知りたい

介護の転職サービスをインターネットで調べると必ず出てくる名前が「マイナビ介護職」です。

とはいえたくさんある介護の転職サービスの中からマイナビ介護職を利用すべきなのか疑問もあるかもしれません。

この記事では、マイナビ介護職のサービス内容や評判を紹介します。

マイナビ介護職と併用におすすめな転職サービスも紹介します。

この記事を読んで、介護転職を成功する手助けになれば幸いです。

また介護転職サイトのランキングなどを知りたい方は、こちらで解説を行っていますのでぜひ確認してみてくださいね。

マイナビ介護職の評判

マイナビ介護職のサービス内容や口コミ

まずはマイナビ介護職の評判を集めました。

良い口コミ

良い口コミを紹介します。

介護業界で転職を考えている人に良いエージェントです!

利用登録後、自宅から1番近いマイナビ介護オフィスにて面談をします。
私はそれなりに介護経験を積んでいたので、エージェントさんが求人を6件をもって来て下さりました。
対応が早いと感じました。
紹介された求人の中には合わないと思ったら断る事は可能です。

希望すれば書類添削等をして下さります。

面接はもし人員が埋まった場合、必然的に書類選考で落ちますが足りない所は通ります。

エージェントさんが面接に同席出来ない場合はありますのでご了承下さい。
面接はどんな印象だったかアフターフォローして下さります。

結果は大抵は1週間以内に判明します。

引用元:BEST WORK

職場の雰囲気を教えてくれるのが良かった

求人票だけだと条件面くらいしかわかりませんが、マイナビ介護職は専任アドバイザーが職場の雰囲気など細かい情報を教えてくれます。

いくら条件が良くても気持ち良く働けないところでは働きたくなかったので、アドバイスは有難かったです。前職場も人間関係が原因で退職した経緯があったからなおさらです。

実際働いてみて情報通りの雰囲気だったので、本当に利用して良かったと思いました。地元にはあまり希望する職場は無いと思っていましたが、私が知らないところの求人を紹介してもらい、すごいコネクションだなあ、と感心したことも憶えています。

引用元:みん評

求人の種類や数が多いので、あちこち見て比較検討できるのがいいところ。

アドバイザーの質も大事だけど、まずは求人がある程度ないと話にならないからね。ここは非公開求人も充実してたし提案してくる求人もきちんと希望に合っていて満足だった。

アドバイザーのうっかりミスとかあったけど面接の同行も助かったし、点数をつけるなら90点ぐらいかな。

引用元:介護の123

良い口コミは、求人数が多いことや非公開求人も多いことを挙げている人が多かったです。

面接への同行や申し込み書類の添削などをしてくれることに満足感を覚える人も多いようです。

悪い口コミ

マイナビ介護職のサービス内容や口コミ

悪い口コミも紹介していきます。

転職できましたが満足度かなり低いです。

最初に紹介された時は、様々な理由でその職場は難しいとお伝えしたのですが、気がつけば面接、内定。結局お断りを何度かしたのですが行くことになりました。

GWやお盆休みの有無を尋ねても、年間110と聞いているだけです、と。昇給年2回あります、とのことでしたが、入職すると年に1回。

入職後、2、3日したらどんな様子か一度ご連絡します、と言いながら全く一切連絡なし。全くフォローもなく不愉快です。

引用元:BEST WORK

担当者によるのか…

(省略)担当者から紹介された職場は、人間関係や給料、職場環境なども、職員の定着率が良く、求人が余り出てないと言われたので、面接受けたのですけど…。私は、何社か面接とかして比較したかったのですが、「採用になってる所へ入社して下さい」と言われ、入社しましたが…
面接と現場は違うので、面接時の雰囲気が良いとかだけじゃダメなんだなとか、職場の選びで事務所の人間性とか雰囲気だけ良くても、内部環境が良いとは言えないので、正直な所ガッカリです。定着率が良いのは、多分ですが他を知らない新卒や未経験者を多く雇ってるからなのでは?って思いましたし…私の求めてた職場環境と賃金面でなく残念でした。
後、評判が悪い所も紹介される事もあるので、自分で調べたりする事も大切かと思います。引用元:みん評

マイナビ介護職って全国対応してると思ったのに私の地域は未対応だった。

まぁ私の住んでるところが田舎すぎなのでしょうが。都会にだと求人が結構あるとのことでしたので現在検討中です。

引用元:介護の123

悪い口コミは、エージェントの対応に不満足だったり、就職してみたら聞いていた内容と異なっていた、自分の地域に求人が無かったなどがありました。

エージェントの対応への不満は一番多い印象でした。

エージェントは提案した企業へ就職することが成果になるので、利用者の気持ちに反して就職を優先させてしまうような素振りがあると不満や不信につながっている印象を受けました。

マイナビ介護職とは

マイナビ介護職のサービス内容や口コミ

引用元:マイナビ介護職HP

ここではマイナビ介護職について、詳しく紹介していきます。

求人数

公開求人が約55,000件
非公開求人も充実しているようです。

サービス内容

マイナビ介護職は介護職の転職・就職支援サービスです。

求職者にはエージェントが付き、希望の就職先候補を探したり、履歴書応募や面接のサポートをしてくれます。

これらのサポートを求職者は完全無料で受けられます。

つまりマイナビ介護職は、求人を募集している企業と求職者をつなげる仕事をしています。

運営会社

マイナビ介護職の運営会社は株式会社マイナビです。

株式会社マイナビは「マイナビ転職」「マイナビ」などを運営している転職・就職では大手の企業といえます。

マイナビ介護は介護職の転職・就職に特化した求人紹介サービスです。

サービスエリア

マイナビ介護職は全国でサービスを展開しています。
ただ求人情報はやはり都市部で多く、地方では少ない傾向があります。

マイナビ介護職の利用の流れ

マイナビ介護職のサービス内容や口コミ

ここではマイナビ介護職の利用の流れを紹介します。

  1. 申し込み(無料)
  2. 面談
  3. 求人紹介
  4. 応募
  5. 面接・見学
  6. 入社・内定

それぞれのステップを詳しくみていきましょう。
気になっている人は、申し込みまではすぐにできますよ。

申し込み(無料)

こちらから申し込みます。

質問に順番に答えていけば登録できます。

質問内容は氏名などの基本情報から経歴や希望条件などです。

申し込み登録が完了すると、キャリアアドバイザーから連絡が入ります。

ここで面談の予約や、さらに詳しい希望条件を伝えたりします。

面談(転職相談会)

自宅から一番近い会場の転職相談会に参加して、個別面談を受けます。

忙しかったり会場まで遠い場合は、WEB、メールや電話でも対応してくれます。

詳しい経歴、希望業界、職種、転職したい時期などについて話します。

中には「転職はしたいけど機会があれば」くらいの気持ちの方もいるかもしれませんが、その場合は気持ちをしっかり伝えておきましょう。

口コミを見ると「あれよあれよという間に面接などが決まっていた」など意図しない方向に進んでしまった例も見受けられますので、勇気は必要ですがしっかり伝えるよう心がけるとよさそうです。

求人紹介

介護職専門のキャリアアドバイザーが、個別面談を受けて希望に合った求人を紹介してくれます。

マイナビ介護職では非公開求人も多数扱っているので、思ってもみなかった求人情報に出会えるかもしれません。

キャリアアドバイザーは、介護職を必要としている介護事業所や訪問介護、医療機関などに足を運んで職場の雰囲気や人間関係などの細かい情報も収集しています。

気になる事やもっと知りたい事は、この時点でクリアにできるとよいです。

応募

提案された求人情報などから応募したい就職先が決まったら、キャリアアドバイザーが応募手続きを行ってくれます

履歴書・職務経歴書の添削面接日程の調整や面接対策も実施してくれます。

求人募集に応募するときは、募集先との直接のやりとりに思わぬ手間がかかる場合がありますが、それらは全てキャリアアドバイザーが行ってくれるので助かります。

履歴書などの書類も就職や転職の機会が無いと書くことがありませんので、添削サービスは利用した方が安心です。

またキャリアアドバイザーは推薦書を企業に提出してくれますので、この推薦書も自分で目を通して確認しておくようにしましょう。

面接・見学

面接が苦手な場合、キャリアアドバイザーが同行してくれます。

また状況に応じてWEB面接を選択することもできるようです。

入社・内定

内定をいただけたら、入社日を決めていきます。

入社を即決する必要はないとのことなので、入社するかどうか納得できるまで考えましょう

入社する場合、キャリアアドバイザーは入社日の調整をしてくれます。

内定を辞退する場合も、キャリアアドバイザーが辞退の連絡を行ってくれます。

マイナビ介護職との併用におすすめな介護転職サイト

転職活動をする場合、2〜3つ程度の転職サービスを利用するのがおすすめです。
同じ就職先でも転職サービスによって待遇が異なる場合などがあったりするので比較ができるようにすることが大事です。

介護ワーカー

マイナビ介護職のサービス内容や口コミ

引用元:介護ワーカーHP

公開求人数が約84,000件の大手介護転職サービスです。

全国の求人情報が掲載されています。

マイナビ介護職のサービス内容や口コミ

引用元:介護ワーカーHP

このように都道府県毎の求人件数が表示されているのでわかりやすいです。

マイナビ介護職と同様に介護職に精通したアドバイザーが転職・就職をサポートしてくれます。

介護ワーカーは、正社員、パート・アルバイトなどのさまざまな働き方から選ぶことができるのが特徴です。

介護ワーカー✖️派遣 で、派遣社員としての就職も可能です。

詳しくはコチラ

かいご畑

マイナビ介護職のサービス内容や口コミ

引用元:かいご畑HP

かいご畑では0円で介護資格を取得できる「キャリアアップ応援制度」があるので、未経験・無資格でも介護職としてのキャリアアップを目指せます。

週3日、日勤のみ、家から近くなどの細かい希望に合わせた働き方があります。

かいご畑のコーディネーターは介護資格を持っているので、より的確なアドバイスを期待できます。

また派遣社員として働く場合は週払い制度なども備えており、働いた分のお給料を支給日を待たずに受け取ることもできます。

詳しくはコチラ

e介護転職

マイナビ介護職のサービス内容や口コミ

引用元:e介護転職HP

約80,000件の求人情報を公開している転職サイトです。

e介護転職はアドバイザーは付きません。

希望の求人が見つかれば自分で直接応募していきます。

アドバイザーが付くことはとても心強いのですが、アドバイザーとのやりとりが手間になったり連絡を取り合うことがなかなかできなかったりすることもあります。

e転職サイトは自分のペースで転職・就職活動を行えます。

アドバイザーが付かない分、検索機能やコンテンツが充実しています。

詳しくはコチラ

ジョブメドレー

マイナビ介護職のサービス内容や口コミ

引用元:ジョブメドレ~HP

ジョブメドレーは医療介護分野に特化した求人サイトで、求人掲載数は約36万件もあります。

(医療分野の求人も合わせての数字です。)

e介護転職と同様に、自分で求人している企業と直接やりとりします。

スカウト機能があり、経歴などを見て企業からスカウトが届く場合もあります。

転職・就職活動に関しての悩みや疑問はLINEで気軽に相談できます。

また、ジョブメドレーを介して就職してから60日が経過すると、継続支援金が受け取れるという制度も用意されています。

詳しくはコチラ

自分に合った転職サービスで転職を成功させよう

他業種から介護職への転職や介護職で職場を変えたいといった転職など、さまざまな転職がありますが、どうせ転職するなら今より条件も環境も良い職場で働きたいものです。

介護職の場合、転職サービスがたくさんあり充実しています。

マイナビ介護職に限らずとも自分に合った転職サービスが見つかれば転職活動がスムーズに進みます。

転職が初めてで何から行動すれば良いのかわからない、といった方はマイナビ介護職のようなサポートが手厚い転職エージェントの利用はよいかもしれません。

複数の転職サービスを利用して、自分の納得できる職場を見つけてくださいね。

 

\今回紹介したマイナビ介護職はこちら/

マイナビ介護職

-未分類

© 2022 介護資格と転職ガイド