訪問介護

ニチイの訪問介護サービスの評判とは?メリット・デメリットについても解説

ニチイの訪問介護サービスの評判について知りたいと悩んでいませんか?

この記事では「ニチイの訪問介護サービスの評判」について解説します。

結論、ニチイの訪問介護サービスは、良い評判もありますが、悪い評判も少なからずあります。

ニチイの訪問介護サービスを利用する上で、良い口コミと悪い口コミを参考にすることで、自分の合っている訪問サービスなので、あらかじめ把握することが可能です。

他にも「ニチイの訪問介護サービスのメリット・デメリット」についても解説します。

ぜひこの記事を参考に、ニチイの訪問介護について理解を深めてみてください。

また「介護用語」について知りたい方は、こちらで解説を行っていますのでぜひ確認してみてください。

ニチイの訪問介護サービスを利用する

ニチイの訪問介護サービスとは?

ニチイの介護サービスとは、毎月8万人以上の利用者にサービスを提供しており、全国約1,400拠点もある介護サービスを行っています。

ホームヘルパーが利用者の自宅に訪問して、日常生活のサポートを行い、看護師・主治医・ケアマネジャーと連携して業務を行います。

具体的にニチイの訪問サービスについて、以下の項目について解説します。

  • 介護サービスの種類
  • ニチイの訪問介護サービスの強み
  • サービス品質が高い

これからニチイの訪問介護サービスを利用したいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

介護サービスの種類

ニチイの訪問介護サービスは、主に以下2つの種類が挙げられます。

  • 身体介護サービス
  • 生活援助サービス

一人ひとりの状態や環境に合わせて、適切な介護サービスを受けることが可能です。

下記にて、それぞれの介護サービスについて解説します。

身体介護サービス

身体介護サービスとは、ホームヘルパーが利用者の身体に直接触れて日常生活に必要な行動や基本動作の援助を行います。

具体的な身体介護サービスについては、主に以下のとおりです。

  • 食事介助
  • 排泄介助
  • 入浴介助
  • 体位変換介助
  • 着替え介助
  • たんの吸引
  • 服薬介助
  • 移乗介助
  • 通院介助

利用者の自立生活支援のために、指導や相談、家事などのサービスを行います。

基本的に、身体介護サービスを受けるためには、要介護1〜5の認定か、要支援1〜2の認定を受けていることが必要になるため、あらかじめ確認をしておくことが必要です。

生活援助サービス

生活援助サービスとは、利用者本人やそのご家族が家事などを行うことが困難な場合に、ホームヘルパーが利用者の自宅に伺って、日常生活の支援を行うサービスのことを指します。

具体的な生活援助サービスの例として、以下が挙げられます。

  • ゴミ出し
  • 掃除
  • 洗濯
  • 料理
  • アイロンがけ
  • ベッドメイク
  • 買い物
  • 薬の受け取り
  • 衣類の整理
  • 被覆の補修

上記のように、利用者の身体には触れないで介護サービスを行うことを指します。

一人ひとりの生活スタイルに合わせて、ホームヘルパーが適切な生活援助を行い、日常生活がスムーズに送れるように援助を行います。

ニチイの訪問介護サービスの強み

ニチイの訪問介護サービスの強みとは、居住系介護サービスや在宅系介護など利用者のニーズに合わせた「トータル介護サービス」を提供していることです。

全国の各地域に約1,400ヵ所の介護事業所を運営しており、地方に住んでいる方でも、気軽に介護サービスを利用しやすいメリットが挙げられます。

トータルサービスとは、住民・医療機関・地域包括支援センター・介護保険事業所・自治体がお互いに協力して介護サービスを行うことができるしくみのことを指します。

サービス品質が高い

ニチイの訪問介護サービスは、他の訪問介護サービスに比べてサービス品質が高い特徴が挙げられます。

ニチイの訪問介護サービスを利用している方には顧客満足度調査を年1回実施しており、できる限り要望や意見を各介護拠点にフィードバックして、サービスの改善や向上に活用している特徴があります。

また、介護サービスの質の向上を目的とした介護研究大会を行っており、利用者やそのご家族のニーズや課題に対応することができる現場職の強化を行っています。

介護を身近に感じてもらうために、イベントやセミナーも実施しているため、地域の方にも密着して介護サービスを行っているメリットが挙げられます。

ニチイの訪問介護サービスの口コミ・評判

ニチイの訪問介護サービスの口コミ・評判について把握しておくことで、利用する前後のギャップを減らすことができ、「利用してみたけど自分には合わなかった」というリスクを減らすことにも繋がります。

良い口コミを参考にすることはもちろん、悪い口コミも参考にすることで、自分に合う合わないの判断する要素にすることが可能です。

下記にて、悪い口コミと良い口コミについて紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

悪い口コミ

現場にいるヘルパーさんの必死な頑張りだけで、なんとか体面を保っているのではないでしょうか。ですが、現場を大切にしていないように思います。辞めるヘルパーさんが多いように感じます。
もちろん、経営陣が利潤追求を求めることは理解しますが、効率至上主義に走るために、人件費を切り詰めていることが、利用者にもひしひしと伝わってきます。例えば、ケアマネを現場に置かず、中央のセンターに配置するため、利用者や現場との連携が疎かになることがあります。
また、通常時ではきめ細やかなサービスと称して、市価より高い消耗品販売や介護用品のレンタルに力を注いでいます。
ですが、緊急対応は脆弱で、家族に丸投げすることが多く、「緊急事態には自己責任でがんばってください」と言われているように思えます。
ケアマネに電話でつながらないことも多く、病院の手配やその後の動きに、家族が頭を抱えることもあります。せめて別な方が、代わりにきめの細やかなアドバイスが頂ければと願っております。
緊急時にこそ会社の実力が問われると考えるのは私だけでしょうか。

引用元:みん評

管理職、介護スタッフ(全員とは思いたくないですが)
転倒事故を入居者のせいとして片付けて終わり。毎回。
あくまでも施設で起こってる事故なのに(その現場は誰も見てない)目を離した見守り不足、人員不足からの事故なのは明らかなのに利用者が1人で動き回って起こった事故として処理をして終わらせる。
対策もとくにない、平然として謝りもない。
転倒事故を翌日に知らされる。しっかりと研修を受けて来た方達が働いてる会社とは思えないです。

引用元:みん評

私が就労中の昼間に母親の介護に利用しておりました。排泄介助を受ける度に足に痛みが出るといい、心配になって介護中に見学入りました。排泄介助の経験が少ないので、出来ない状態である事を延々とお話されていました。
しかし、仕事として最低限は行って戴くようにお願いしたところ、当日夕方に急にヘルパーが辞めると事業所より連絡がありました。
急にヘルパーが居なくなると介護を受ける側にとても影響が出ることも理解出来ない最低なヘルパーと事業所の対応に驚きを隠せません!!
また、排泄解除後に手洗いもしないで水分補給を提供したりと本当に信じられないことを沢山してくれます。最低なヘルパーに教育をする機関でもあるニチイは、何をしたいのでしょうかね。

引用元:みん評

本当に最悪です。第三者委員会にも伝えようと思っています。が、あの対応の悪さ、開き直りでは言っても無駄かな?とも思います。母はそんなに呆けていないと思っていました。電話でも普通に話すし、ただ施設での対応を伝えてあげるからと言うと絶対にやめて!自分に返ってくるからと!看護師に聞くと痴呆と言う病気ですから!と。何でも痴呆のせいにして、挙句コロナ禍で家族が一切面会出来ない事をいい事に適当な事をしていたと思います。本当に母には悪い事をしたと思います。最後は病気になってしまいそれにも気付いてもらえず入院してしまいました。母が入所当初、要介護5
の認定になって特別養護老人ホームに申し込みをしました。直ぐに入所できる事になりましたが施設長からあそこは本当に酷い施設だから入所はしない方がいいと言われました。今考えれば他の施設を悪く言ってまで引き留める、こんな施設から早く退所すれば母も病気にならずに居たのかもしれません。後悔先に立たずです。

引用元:みん評

ニチイへの会社自体の仕組みや対応について違和感を持っている方が多くいる傾向です。

ホームヘルパーによっては、対応が悪かったり、合う合わないなどのトラブルが起きているケースも少なくありません。

他の、訪問介護サービスでも同じことが言えますが、ホームヘルパーと利用者とそのご家族との相性の合う合わないなどによって、クレームがある場合も挙げられます。

まずは、無料で体験訪問介護サービスを利用するなどを行い、契約する前にあらかじめ確認しておくことで、トラブルを未然に防ぐことが可能です。

良い口コミ

今現在ニチイの訪問介護サービスを自分の母親が受けていますが、仕事もとても丁寧でやっつけという感じは全くなく、一人の人間としてとても優しく思いやりを持って接していただいているのでとても頼りにしています。私は自分の親ですが、やはり介護となると精神的にも辛い部分もあったので、こんなに思いやりを持って接していただけてとても私の母親も安心して身の回りのお世話を頼っています。最近では訪問介護の方がいらっしゃる時間が母の楽しみみたいです。

引用元:みん評

我が家の祖父が、在宅介護を受ける中で一番楽しみにしていたのが、訪問入浴の時間でした。ニチイの訪問入浴サービスは、スタッフさんの介護技術や知識の質が担保されているのはもちろんのこと、祖父への関わり方が時には冗談を交え笑わせたり、湯温など細かいところに気を配ったりと、周りで見守る家族もストレスを全く感じないものでした。訪問入浴に限らず、介護サービスで大切なことは、技術や知識もさることながら、その関わり方のうまさにあると考えています。その点、ニチイの訪問入浴サービスは心地よい関わり方をしてくれるサービスだと感じました。

引用元:みん評

訪問介護を利用した際にとても気持ちよくサービスの時間を過ごす事が出来ました。自宅に介護員の方が入ると言うことで、父は少し汚れていたり散らかって居る事に失礼だからと言っていいました。しかし「いつものままで結構ですよ」といつも声をかけて頂きました。慣れるまで、利用者や家族の心境は初めですので心使いや話しお聞いてくれると言うちょっとした事に非常に嬉しさを感じるものです。
丁寧な作業も確かに大切ですがこのような心使いはとても大切な事だ、ここの施設を利用して良かったと思ってます。

引用元:みん評

私の場合は在宅型の介護サービスを利用していますが、まずどこの介護に頼むか悩んでいたらネットで業界最大手と記載がありましたので、実績や料金を考えてニチイさんにお願いをしました、最初の段階で介護保険の申請代行サービスも行ってもらったので、煩わしい書類関係もすべてニチイのスタッフさんが代行して頂けたので助かりました、またいつもサービスに来て下さるスタッフさんも世間話をしながら笑顔で対応してくださるので介護を受ける家族も安心して頼む事が出来ますので助かります。

引用元:みん評

ホームヘルパースタッフの対応が良く、安心して介護サービスを任せることができたという口コミが多数みられました。

一人ひとりの要望に合わせて対応してもらうことができ、スムーズに日常生活を送ることができたという方も多くいます。

実績が豊富で安心して介護を依頼することができることも高評価の要因の1つと言えるでしょう。

ニチイの訪問介護サービスのメリット

ニチイの訪問介護サービスのメリットを把握しておくことで、自分に合った訪問介護サービスかどうか把握することにも繋がります。

具体的なニチイの訪問介護サービスのメリットについては、以下のとおりです。

  • 自立支援をすることが可能
  • 環境を変える必要がない
  • 専門的な介護を受けることができる

それぞれのメリットについて解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

自立支援をすることが可能

ニチイの訪問介護サービスは、利用者の自立した日常生活が送れるサービスを行うことができるメリットが挙げられます。

基本的には、利用者ができることは利用者自身で行うため、要介護度の進行を防ぐメリットがあります。

また、認知症防止効果もあるため、利用者の家族の負担を最小限に抑えることが可能です。

環境を変える必要がない

利用者は、自宅に住み続けながら介護サービスを受けることができるため、精神的ストレスが少なくメリットが挙げられます。

一般的な有料老人ホームを利用する場合には、施設に入居して介護サービスを受ける必要があるため、手間がかかってしまうデメリットがあります。

実際に、住み慣れた環境で介護サービスを受けることで、認知症や要介護度などが改善しやすいとされています。

専門的な介護を受けることができる

ニチイの訪問介護サービスは、一人ひとりの状態や環境に合わせて介護サービスを受けることができるため、専門的な介護を受けることができるメリットが挙げられます。

利用者に寄り添ってサービスを行うことができるため、利用満足度も高い特徴があります。

また、熟練のホームヘルパーやケアマネジャーが多く在籍しているため、幅広い要望にも対応することが可能です。

ニチイの訪問介護サービスを利用しよう!

訪問介護に初任者研修が必要な理由

今回は、ニチイの訪問介護サービスの評判について知りたいという方に向けて、ニチイの訪問介護サービスの特徴やメリットについて紹介しました。

ニチイの訪問介護サービスの特徴については、以下のとおりです。

  • 介護サービスの種類
  • ニチイの訪問介護サービスの強み
  • サービス品質が高い

また、ニチイの訪問介護サービスは、良い口コミが多くありますが、悪い口コミがあるため、これから利用する方は、参考にしてみることをおすすめします。

今回の記事を参考に、ニチイの訪問介護サービスを利用してみてください。

ニチイの訪問介護サービスを利用する

-訪問介護
-,

© 2022 介護資格と転職ガイド