介護の面接対策

新卒で介護面接を受ける際の注意ポイントとは?聞かれやすい質問から対策方法まで

新卒の介護面接ではどのような質問がされるの?
介護職って人手不足なのに、どうして面接するの?
介護面接のために対策しておくことって、なにかある?

新卒で介護職に面接する際、どのようなことを聞かれるのかは気になりますよね。

そこで今回は、新卒で介護職面接を行う際に聞かれやすい質問や対策方法から必要なものまで徹底的に解説していきます。

◆本記事の内容

  • 介護職の面接する理由
  • 新卒の介護職面接の流れ
  • 新卒の介護面接で聞かれやすい質問5つ
  • 新卒の介護面接に必要なもの
  • 介護面接で対策しておきたいポイント

詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

介護職の面接する理由

まずは、介護職の面接する理由を知りましょう

  • 声から人となりを知るため
  • 顔から謙虚さを見るため
  • 仕草から攻撃性を見るため

1つずつ、丁寧に解説します。

声から人となりを知るため

介護職の面接をする理由、1つ目は「声から人となりを知るため」。

履歴書を送付するだけで個人情報が分かるものの、声を聞けばどのような姿勢の人かを観察することができますよね。

話し方や伝え方などを確認し、介護職に向いている人材かを判断します。

顔から謙虚さを見るため

介護職の面接をする理由、2つ目は「顔から謙虚さを見るため」。

傲慢な態度を取るような人はいないかもしれませんが、人を相手にする職業のため謙虚さは必須です。

つまり適所にあった行動ができるかを、判断されています。

仕草から攻撃性を見るため

介護職の面接をする理由、3つ目は「仕草から攻撃性を見るため」。

仕草は人の心を表すといい、たとえば焦りや怒りを感じている人が多動であったりしますよね。

そのため面接で、攻撃性がないかなどを判断する材料となります。

残念なことに介護施設での虐待などが横行している現状なので、こういった見られ方をするのは仕方ないことでしょう。

新卒の介護職面接の流れ

ここからは、新卒の介護職面接の流れについて解説します。

  • 求人に応募する
  • 介護施設で面接をする
  • 採用の連絡を待つ

詳しく解説するので、参考にしてみてください。

求人に応募する

新卒の介護職面接の流れ、1つ目は「求人に応募する」。

まずは介護サイトやエージェント、学生なら学校経由で求人に応募しましょう。

この際、それぞれの介護施設にあった履歴書を作成しておくのがおすすめです。

介護施設で面接をする

新卒の介護職面接の流れ、2つ目は「介護施設で面接をする」。

大きな介護施設の場合でも、基本的には働く場所(つまり応募した職場)で面接をします。

新卒で面接を受ける場合は、後述する聞かれやすい質問について対策をしておきましょう。

採用の連絡を待つ

新卒の介護職面接の流れ、3つ目は「採用の連絡を待つ」。

面接が終われば、後ほど電話かメールで通知がきます。

この間にできることはないため、他の介護施設での就職活動に専念しておきましょう。

新卒の介護面接で聞かれやすい質問5つ

さて、ここからは新卒の介護面接で聞かれやすい質問を5つ解説します。

  • どうして介護業界に就職しようと思ったのですか?
  • 学生時代に力を入れたことは?
  • 目標やキャリアプランはありますか?
  • 最近気になった介護のニュースはありますか?
  • 何か質問はありますか?

1つずつ、判断される内容と答え方について紹介していきます。

どうして介護業界に就職しようと思ったのですか?

新卒の介護面接で聞かれやすい質問、1つ目は「どうして介護業界に就職しようと思ったのですか?」。

これは介護職へのやる気や熱意を見ています。

給料が良いとはとてもいえない環境のなか、新しい人材にやめてほしくないのは当たり前。

社会貢献などの回答をして、介護職に対するリスペクトを表しましょう。

学生時代に力を入れたことは?

新卒の介護面接で聞かれやすい質問、2つ目は「学生時代に力を入れたことは?」。

これは1つの決めたことに対して、やり抜く力や努力を重ねることができるかを判断しています。

達成、成長を実感している学生時代を送っていると、困難に立ち向かう力が養われているからです。

部活や学習、アルバイトなどどのような回答でも良いですが、成長過程を話してみましょう。

目標やキャリアプランはありますか?

新卒の介護面接で聞かれやすい質問、3つ目は「目標やキャリアプランはありますか?」。

介護職ではしっかりと目標を立てておかないと、低賃金で負担の重い仕事ばかりをすることになります。

意欲などを見ているため、ここでは具体的な職業名を明かして語りましょう。

最近気になった介護のニュースはありますか?

新卒の介護面接で聞かれやすい質問、4つ目は「最近気になった介護のニュースはありますか?」。

これは、介護職への興味関心があるかどうかを判断する質問です。

「簡単そうだから」「人材不足なら落ちない」といったような理由で採用され、施設内で暴力事件などを起こされるのは嫌ですよね。

そのため直近であったできごとや、比較的大きなニュースとして取り上げられていたことを話しましょう。

何か質問はありますか?

新卒の介護面接で聞かれやすい質問、5つ目は「何か質問はありますか?」。

ここで「特にありません」と聞くのはNGです。

理由としては、基本的に目上の人に対してのマナーとして興味関心を持つことが大切だから。

思いつかないことも多いので、事前にいくつか質問を考えておきましょう。

新卒の介護面接に必要なもの

つづいて、新卒の介護面接に必要なものを解説します。

  • スーツ
  • 履歴書
  • クリアファイルやメモ

詳しく解説していきます。

スーツ

新卒の介護面接に必要なもの、1つ目は「スーツ」。

介護施設での面接要項に「私服でもOK」と書かれている場合がありますが、もちろんデニムやサンダルなどのカジュアル着はNG。

そこでスーツを1着持っていると、マナーと新卒のリフレッシュさを同時に発揮できます。

履歴書

新卒の介護面接に必要なもの、2つ目は「履歴書」。

履歴書が必要ない介護施設もありますが、一応書いて持参しておくのをおすすめします。

また履歴書はそれぞれの介護施設ごとに書く内容も異なるため、複数枚書いておいてください。

クリアファイルやメモ

新卒の介護面接に必要なもの、3つ目は「クリアファイルやメモ」。

面接時、特に書類などが必要なくても施設からいただく場合があります。

後ほど提出するものの場合、端が折れ曲がってしまうのでクリアファイルは必須です。

また面接という名の研修の場合があるため、その際にメモとペンを持参しておくと心強いでしょう。

介護面接で対策しておきたいポイント

ここからは、介護面接で対策しておきたいポイントについて解説します。

  • 事前準備の徹底ぶりを発揮する
  • 前向きな姿勢のアピール
  • 介護職の面接では志望動機をとくに明確にする

詳しく解説していきます。

事前準備の徹底ぶりを発揮する

介護面接で対策しておきたいポイント、1つ目は「事前準備の徹底ぶりを発揮する」。

聞かれそうな質問を事前に考えておいたり、話し方の練習をしていたりと事前準備をしてから面接に臨みますよね。

そのため「きちんと事前準備されているな」と面接官が感じるように、はきはきと答えて徹底さをアピールしてみてください。

前向きな姿勢のアピール

介護面接で対策しておきたいポイント、2つ目は「前向きな姿勢のアピール」。

質問にきちんと答えられなくても、前向きな姿勢はアピールできますよね。

具体的には、採用された際の目標などを話すこと。

受かりたい、働きたいという気持ちは全面に押し出しておきましょう。

介護職の面接では志望動機をとくに明確にする

介護面接で対策しておきたいポイント、3つ目は「志望動機をとくに明確にしておく」。

志望動機はかならず聞かれる質問のため、面接を受ける全員が対策できるものとなります。

つまり平均的な答えではなく、なるべく説得力のあるような回答を作成しておきましょう。

新卒を受け入れる施設側の意見

さいごに、新卒を受け入れる施設側の意見について解説します。

中途が7割以上いる介護職にとって、新卒で介護職に踏み込んだ人って相当根性とやる気と夢があって素敵だなあ

と同僚と語り合っていました。

介護職
新卒からの夜勤独り立ちまでの新人教育まで半年以上かけていますが・・

それでも何人かは脱落するって事は適正の問題もあるとは思います。

また来年新卒は入社しますが・・・
皆様頑張って欲しいです。
こんな感じでホントに(;´・ω・)

新卒の方々が介護なんて

介護職が人材不足と言われてる中
新卒の方々が介護職を選ぶ事って少ない

何で?

魅力がない
キツい
汚い
面白くない
悲しいけどそんな考えが多い

でもね
それを超えるやりがいはある
どんな仕事でも大変やし
楽な仕事なんてない
どんな仕事でも楽しむかで変わる

たぶん僕だけではないと思う。

「◯月から介護職です」的なアカウントを見つけると嬉しくなるのは。

新卒の方もいれば僕と同じ転職組の方もいらっしゃる。

ツイートを拝見して入職した頃の自分を思い出し、頑張って下さいと陰ながら応援しています。

https://twitter.com/kuroyagi55/status/1377359293112971265?s=21

新年度ですね🙂

新たに働き始める多くの介護職さん、関係職さんの新卒さんたちを応援いたします。

社会人はやっぱり大変だけど、でも仕事の時間だって大切な自分の人生の時間なので、少しでも充実した時間が送れる職場・仕事であるよう祈りつつ、ステキな未来を応援しています。

一緒にがんばろう☺️

新卒で介護職(福祉系相談職含む)に就く新社会人さんへ。

楽しくなかったり、尊い仕事だと感じなかった場合、即日やめてOKです。時間の無駄です。

福祉系の仕事はいつでも殆どの場所(病院社福・刑務所・社協以外)戻れます。

次の日にハロワ行って相談してください。

https://twitter.com/kaziki801maguro/status/981336641095663616?s=21

介護職で新卒で入る人へ。介護現場で新卒は結構レアなんです。会社からしたらSSRレベルです。なので先輩介護職員も慣れていません。
貴方がうまくいかないのではなく、先輩の教え方や接し方が下手なのかもしれません。
だから許してごめんなさい歓迎してるんです。

介護職を新卒でやろうと思ってる人は本当にできるのか考えてから決めた方がいいです おかしくなってからじゃ遅いと思います

まとめ

今回は、新卒で介護職面接を行う際に聞かれやすい質問や対策方法から必要なものまで徹底的に解説しました。

当サイトでは他にも介護関係の記事を、随時更新しています。

ぜひほかの記事も参考にしてみてくださいね!

-介護の面接対策
-, ,

© 2022 介護資格と転職ガイド